最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

【米国株】新型コロナウイルスの第2波を前に、おすすめの高配当3銘柄

執筆: ハリス アンワル/Investing.com株式市場2020年06月16日 11:34
jp.investing.com/analysis/article-200198982
【米国株】新型コロナウイルスの第2波を前に、おすすめの高配当3銘柄
執筆: ハリス アンワル/Investing.com   |  2020年06月16日 11:34
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

株式市場は再び下押し圧力が高まっている。今後の懸念として、新型コロナウイルスの第2波が挙げられる。

この懸念を受け、11日のS&P500は6%安となった。特に、航空会社や石油企業、銀行などの売りが加速した、

今回の下落はそれほど大幅ではなかったが、3月中旬以降の上昇が崩れやすいものであることを明らかにした。このような環境下においては、価格が安定しており、長期的にリターンを挙げられる銘柄を購入すべきである。

以下が、景気の影響を受けにくい、ディフェンシブ3銘柄である。

1.ナイキ

スポーツウェア大手のナイキ (NYSE:NKE)は、再び市場が落ち込んだ際にお勧めの銘柄である。同社は財務体質が強く、弱気相場を乗り切ることができるだろう。

ナイキ週足チャート
ナイキ週足チャート

ナイキは前四半期時点で現金を32億ドル有していた。また、約60億ドルの長期負債とオペレーティングリースを抱えており、2023年までは多額の利払いに苛まれることはない。さらに、必要に応じて自社株買いを中止することもできるだろう。

ナイキのブランドとビジネスモデルの強さは、新型ウイルスで店舗が閉鎖される中でEコマース戦略が功を奏したことからも明らかである。同社CEOのジョン・ドナホー氏は3月下旬、新型ウイルスの流行で需要が減る中、同社のEコマースは依然として伸びていると語った。

同株は、3月の安値である60.58ドルから大きく反発し、96.43ドルとなっている。今後、市場全体が下落した際にエントリーするのが良いだろう。

2.ホーム・デポ

外出制限によって消費者が住宅環境への出費を増やし、ホーム・デポは今年、市場全体をアウトパフォームしている。

この傾向は今後も続くと見られている。新型ウイルスの影響で人々は都市から郊外へ移動すると予想される。バンク・オブ・アメリカのSavita Subramanian氏によると、脱都市の流れは同社にとって追い風となるとのこと。

ホーム・デポ週足チャート
ホーム・デポ週足チャート

新型ウイルスの流行前、ホーム・デポ(NYSE:HD)は店舗の改装やデジタル領域への投資に110億ドル投資してきた。そのため、新型ウイルス終息後、同社の既存店売上高は急速に回復する可能性がある。

実際、新型ウイルスの流行にも関わらず、ホーム・デポのオンライン売上高は、第1四半期に約80%増となった。同社は不況を乗り切ることができる銘柄である。

同株は12日、242.45ドルで取引を終えた。同株は3月の安値から72%高となっている。

3.ゼネラル・ミルズ

消費財セクターは、景気の影響を受けにくい。その中でも、食品大手のゼネラル・ミルズ (NYSE:GIS)がおすすめである。

ゼネラル・ミルズ週足チャート
ゼネラル・ミルズ週足チャート

現在60.15ドルで取引されている同株は、3月の安値から約28%高となっている。また、配当利回りは3.24%となっており、120年間継続して配当を支払っている。

近年では、同社は多角化に取り組んでいる。2018年に同社はBlue Buffalo Pet Products社を買収した。

この買収の背景には、より環境に優しく、糖分の少ない食品を望む消費者が増加していたことがある。

同株は強気相場でアンダーパフォームする可能性がある。しかし、弱気相場の局面では、同株はアウトパフォームするだろう。

【米国株】新型コロナウイルスの第2波を前に、おすすめの高配当3銘柄
 

関連記事

Yosuke Shimizu
先物・オプション戦略週報 執筆: Yosuke Shimizu - 2021年06月21日

先物・オプション戦略週報☆ 日本株式市場 先週の日本市場は買われすぎ銘柄の修正安一服や景気敏感株が買われて上値を試す動きも見られたのだが、週末にかけては手仕舞い売りに押され冴えない...

【米国株】新型コロナウイルスの第2波を前に、おすすめの高配当3銘柄

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する