最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

2021年のIPO銘柄で2022年も堅調に推移すると期待される3銘柄

執筆: Investing.com (ジェシー コーエン/Investing.com)株式市場2021年12月01日 19:54
jp.investing.com/analysis/article-200202998
2021年のIPO銘柄で2022年も堅調に推移すると期待される3銘柄
執筆: Investing.com (ジェシー コーエン/Investing.com)   |  2021年12月01日 19:54
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

2021年は1999年のIPOブーム以来となるIPOが非常に活況な年となった。

Robinhood Markets (NASDAQ:HOOD)やCoinbase Global (NASDAQ:COIN)などのようにIPO後投資家の関心を十分に引き付けられなかった銘柄もあるが、初値から価格が倍に高騰したような銘柄もある。

下記に挙げる3社はいずれも、ハイテクのユニコーン企業であり、急速な成長および広範な事業機会を背景に、それぞれの分野でリーダー的存在になるかもしれない。.

1. Affirm Holdings

  • IPO日:2021年1月13日

  • IPO価格:49ドル

  • 年初来リターン:+158.5%

  • 時価総額:$35.6 Billion

Affirm Holdings (NASDAQ:AFRM)は2021年に先人を切ってIPOした。同社はフィンテック企業であり、人気が増している「後払い決済」を可能にしたリーダー的企業である。上場時初値は49ドルであり、当初の初値予想である41ドル~44ドルを上回っていた。

同社はPayPal (NASDAQ:PYPL)の共同創業者であるMax Levchin氏によって2013年に創業され、NASDAQ市場にて初日に98.5%値上がりし、97.24ドルで取引を終えた。上場によって同社は12億ドルの資金調達を実現した。

上場後も同社は値上がりを続け、11月8日には上場来高値となる176.65ドルに達した。これは初値から158.5%の上昇である。昨日は126.68ドルで引けた同社の時価総額は今や356億ドルだ。

AFRM Daily Chart
AFRM Daily Chart

同社が手掛ける決済サービスへの需要が旺盛であることを背景に、11月10日に発表した第1四半期収益は前年比55%のプラスとなり、市場予想を容易に越えるものとなった。

同社が提供する後払い決済を利用すると、オンラインでの購入に対して利用者は金利負担なく何ヶ月かに渡って支払いを分割することができる。利用者は870万人と年初来で124%増加している。グロス・マーチャンダイズ・ボリューム(GMV)と呼ばれる売上指標をみると同社は84%増の27億ドルに達している。

売上および最終損益の他、Eコマースにおいて、Amazon (NASDAQ:AMZN)とより親密なパートナーシップを結んだと発表した。2023年1月から同社のサービスはアマゾンでの後払い決済の単一プロバイダーとなる。

同社はPeloton (NASDAQ:PTON)、Walmart (NYSE:WMT)、Shopify (NYSE:SHOP)など小売大手とのパートナーシップ構築に努めている。サービス利用事業者は前年の6,500から、2021年9月30日には1500%増加し、102,000となっている。

 

2. Roblox

  • IPO日:2021年3月10日

  • IPO価格:Price:45ドル 

  • 年初来リターン:+180.2%

  • 時価総額:730億ドル

Roblox (NYSE:RBLX)は、ユーザーが簡単に遊んだり開発したりできる人気のビデオ・ゲームを提供するオンライン・プラットフォームを運営している。同社は長きに渡って上場を期待されており、晴れてニューヨーク証券取引所にてデビューを果たした。同社は64.50ドルで取引を開始したが、これは予想初値の45ドルを大きく上回る水準での上場であったことを意味する。

その後同社株は上昇基調を続け、火曜日の引け時点で126.10ドルと年初来約180%値上がりしている。11月22日には141.60ドルの上場来高値に達していた。現時点での時価総額は730億ドルだ。

RBLX Daily Chart
RBLX Daily Chart

消費者からの人気および利用者増を追い風に、11月8日に発表された第3四半期の売上および収益は非常に良好であった。当四半期、ビデオ・ゲーム・プラットフォームからの売上は繰延販売分を除いて倍増しており、前年比102%増の509.3百万ドルを記録した。予約販売も28%増となっている。

同社サービスの日次利用者は10歳~19歳が中心で、第3四半期には4730万人と前年比31%増えた。彼らの利用時間は112億時間に上り、年比28増加している。

より重要なことは、ここ数ヶ月間で同社が成長著しいメタバース分野でも主要プレイヤー担ってきていることだ。

3. Monday.com

  • IPO日:2021年6月10日

  • IPO価格: $155

  • 年初来リターン:+132.1%

  • 時価総額159億ドル

今年NASDAQに上場したMonday.com (NASDAQ:MNDY)は、利用者が独自のアプリや業務管理ソフトウェアを開発できるクラウド・ベースの開発プラットフォームを提供している。同社の初値は155ドルであったが、これは予想レンジの125ドル~140ドルを上回るものだ。上場によって574百万ドルを調達した。

同社はビデオ・チャットを手掛けるZoom Video (NASDAQ:ZM)や世界的大企業Salesforce (NYSE:CRM)からの出資も受けており、両社は上場初日にそれぞれ75百万ドル分の株式を購入している。このような追い風に受け、初日は178.87ドルと15%以上値上がりして取引を終えた。

その後も同社は堅調に推移し、11月9日には上場来高値の450ドルに到達した。年初来で134%値上がりし、昨日は359.80ドルて引けている。現在の時価総額は159億ドルだ。

 

MNDY Daily Chart
MNDY Daily Chart

11月10日に発表された第3四半期の企業決算では、収益が83百万ドルと前年比95%成長し、如何に同社が手掛けるクラウド・ベースの開発プラットフォームが人気を博しているかがうかがい知る。共同創業者で共同CEOのRoy Mann氏は決算リリース時に下記のように発言している。

「売上は引き続き堅調で、当社が手掛けるWork OSは新規利用者の取り込みおよび既存顧客の利用拡大の両方を達成している」

年次ベースのサブスクリプションを事業モデルとするSaaS企業にとって重要な売上指標である、年間経常収益が50,000ドルを超える顧客は9月30日時点で613社と、前年の185社よりも231%成長してることを示している。

同社の顧客にはPeloton、eBay (NASDAQ:EBAY)、HubSpot (NYSE:HUBS)、 Universal Music Group (AS:UMG)が挙げられる。

 

2021年のIPO銘柄で2022年も堅調に推移すると期待される3銘柄
 

関連記事

Yosuke Shimizu
先物・オプション戦略週報 執筆: Yosuke Shimizu - 2021年06月21日

先物・オプション戦略週報☆ 日本株式市場 先週の日本市場は買われすぎ銘柄の修正安一服や景気敏感株が買われて上値を試す動きも見られたのだが、週末にかけては手仕舞い売りに押され冴えない...

2021年のIPO銘柄で2022年も堅調に推移すると期待される3銘柄

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
免責条項: Fusion Media would like to remind you that the data contained in this website is not necessarily real-time nor accurate. All CFDs (stocks, indexes, futures) and Forex prices are not provided by exchanges but rather by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual market price, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. Therefore Fusion Media doesn`t bear any responsibility for any trading losses you might incur as a result of using this data.

Fusion Media or anyone involved with Fusion Media will not accept any liability for loss or damage as a result of reliance on the information including data, quotes, charts and buy/sell signals contained within this website. Please be fully informed regarding the risks and costs associated with trading the financial markets, it is one of the riskiest investment forms possible.
Googleから登録する
または
メールで登録する