最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 今すぐアップグレード

今夏の天然ガスの貯蔵量を予測するのは困難

執筆: Investing.com (バラーニ クリシュナン/Investing.com)商品分析2022年06月02日 20:36
jp.investing.com/analysis/article-200204100
今夏の天然ガスの貯蔵量を予測するのは困難
執筆: Investing.com (バラーニ クリシュナン/Investing.com)   |  2022年06月02日 20:36
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
 
NG
+0.16%
ポートフォリオに追加/削除する
ウォッチリストに加える。
ポジションを加える

ポジションが以下に追加されました。

お持ちのポートフォリオに名前をつけてください
 

この夏、天然ガスの貯蔵量はどうなるだろうか。

生産量が予想を下回ったこと、天候不順、あるいは欧州が米国産液化天然ガス(LNG)に依存していること、あるいはこれら3つの要因が重なったことから、米国の天然ガス貯蔵量は5年平均を下回って推移しており、今シーズンの在庫の推移を推測することはこれ以上ないほど困難な状況だ。

この点については、今のところ2つの考え方がある。

ひとつは、ロンドンのコンサルタント会社Energy Aspectsが提唱するもので、特に米国南部で気温が暑くなっていることから、すでに今シーズンの注入量のピークである890億立方フィート(89bcf)に達したのではないか、というものである。もしそうだとすれば、この6年間で初めて3桁の注入量がない夏となる。

この考えは、Naturalgasintel.comに掲載されたもので、アジアでの夏の需要増に伴う輸出の増加や、欧州でのロシアの天然ガス供給の代替が急がれているため、米国市場には在庫補充のための余地がほとんどないと論じている。

Energy Aspectsは、ニューヨーク・ヘンリー・ハブの天然ガス先物のサマー・ストリップは、注入のインセンティブを提供できていないと述べている。例えば、天然ガス先物の6月限は満期時に10月限を上回り、7月限もカーブの前部に移動して以来、プレミアムで取引されている。

天然ガス価格 日次チャート
天然ガス価格 日次チャート

水曜日のセッションでは、7月限は55セント(6.8%)上昇し、前日の損失を上回る利益を得て、8.70ドルを超え、年初来で134%上昇している。

Energy Aspectsによれば、これまでの驚異的な上昇で、天然ガス市場は「構造的な需要増を覆すことは難しく、産業用価格のトリガーを求めている」という。

しかし、同じ英国のコンサルタント会社であるOxford Economicsが最近発表したデータによれば、供給側の問題が続いているにもかかわらず、5月の製造業活動はかなり安定した勢いを維持したとのことで、上記の見通しは希望的観測かもしれない。

在庫の増加や価格の上昇が緩やかになる一方で、雇用が減少し、業者の業績が悪化するなど、供給側の動きはまちまちだったが、生産と新規受注はより堅調に推移した。

米国のリード・エコノミストであるOren Klachkin氏と同じく米国のチーフ・エコノミストのKathy Bostjancic氏を含むOxford Economicsは、製造業部門の成長は今年後半に緩やかになると予想している。しかし、「依然として健全な財の消費と豊富な受注残が混在しているため、天然ガスの生産高は上昇を続けるだろう」と述べている。

この見方はヒューストンに本拠を置くGelber & Associatesと一致しているようだ。Investing.comによると、水曜日に同社が顧客に送ったメールには、次のように書かれていた。

「風力発電の減少により、先週の平均天然ガス発電量が16万メガワット時を上回った後、広範な燃料種別における天然ガス発電の役割は弱まっている。今週は全体的な需要過多となっているため、電力市場における天然ガス需要は改善すると期待される。」

「数週間先の貯蔵予測をみてみると、2022年の注入量は5年平均と2021年の平均注入量を上回ることは明らかだ」とGelber & Associatesは述べている。

また、過去5年および2021年における6月中旬以降の平均注入量低下の背景には、昨年PG&Eで51bcfのワーキング・ガスがベース・ガスに分類し直されたことが大きく影響しているとしている。

「再分類された結果、天然ガスの貯蔵は、気象予報が正しいとすれば、現在の5年平均に対する不足状況を改善することができる、稀な機会を得た。そのように貯蔵不足が解消されていけば、価格の上昇圧力は低下する」と結論づけた。

米国エネルギー情報局(EIA)からの週次天然ガス貯蔵量の発表を控えているタイミングで夏の天然ガス注入に関する議論は行われた。EIAは5月27日に終了した週の天然ガス貯蔵量について発表した。

天然ガス 貯蔵量
天然ガス 貯蔵量

出所:Gelber & Associates

Investing.comが追跡しているアナリストのコンセンサスによると、本日米国東部時間午前11時に予定されているEIAレポートでは、米国の電力会社が先週、石炭価格の高騰と風力発電の不足により発電のために多くの天然ガスを消費し、通常より少ない86bcfを注入したと発表するだろうと予想されている。

この注入量は、前年同週の100bcfの注入や過去5年間(2017-2021)の平均注入量である100bcfと比較して非常に少ない。

前週は80bcfの天然ガスが注入されている。

アナリストが予想する5月27日終了週の注入量によって、貯蔵量は1兆898億立方フィート(1.898tcf)に引き上げるとしている。これは5年平均を約15.2%、前年同週を17.4%下回る水準だ。

エネルギー関連のトレーダーは、石炭価格の高騰と風力発電の減少により、発電事業者が照明を点灯させるために天然ガスを多く燃焼させたため、米国の電力会社が先週、通常より少ない量の天然ガスを貯蔵所に注入した可能性が高いと指摘した。

連邦政府のデータによると、前週同様、先週の米国における風力発電量は全体の約12%、天然ガス発電は同約37%で、風力の最近の最高値16%から低下、天然ガスは最近の最低値33%から上昇している。

ロイター通信傘下のデータ・プロバイダーであるRefinitivは、先週の冷房度日数(CDD)が30年間の平年値である41CDDより約38日少なかったため、どちらも天然ガス使用にはあまり関係なかったと指摘している。

CDDは、家庭や企業の冷房需要を推定するために使用され、1日の平均気温が華氏65度以上となった度数を測定する。

Gelber & Associatesは、LNG輸出量が前週比0.82bcf/日、生産量が前週比0.3bcfの増加となり、5年平均を約12bcf下回る92bcfの注入を見込んでいると述べた。

Naturalgasintel.comは、メモリアル・デーの休暇後に2021年後半の高水準に近づいた生産が、水曜日に急降下したと報じている。

「月初めの減少はよくあることだが、トレーダーはおよそ日量2bcf日の生産量の減少に注目した。」

Bespoke Weather Servicesによると、風力発電の減少は、少なくとも天然ガス需要の回復に相当すると思われ、週半ばに現物市場の上昇を促し、現在の風力予報が正しければ、今後1~2週間で先物価格を9ドル以上に戻すのに役立つだろうとみている。

チャートでは、ヘンリーハブの需給の強さが市場の上昇を維持する可能性があることを示している。

skcharting.comのチーフ・テクニカル・ストラテジストであるSunil Kumar Dixit氏は「8.10ドルの安値圏での取引は、さらなる下方修正を示唆するが、8.10ドル以上で価格が推移すれば、9.40ドルおよび9.90ドルを再び試す展開となり、さらなる上昇を示唆する」と述べている。

免責事項:Barani Krishnanは、あらゆる市場の分析に多様性を持たせるために、自身の見解以外の様々な見解を用いています。中立性を保つために、時に逆張りの見解や市場の変数を提示することがあります。彼は、執筆しているコモディティおよび証券のポジションを保有していません。

今夏の天然ガスの貯蔵量を予測するのは困難
 

関連記事

杉田 勝
ここからのWTI原油の値動き   執筆: 杉田 勝 - 2020年07月02日 1

ナイメックスWTI原油の2nd monthつなぎ足にエリオットとタイムサイクル分析を適用して予測します。原油価格は上昇B波のa波が終了してここから調整の下げがしばらく続く形です。い...

エレン ワルド
米国の原油生産量は頭打ちか? 執筆: エレン ワルド - 2019年11月15日

原油価格を予測するにあたって投資家を悩ませているのが、2020年に米国がどれほどの原油を生産するかという問題である。シェール革命以来、米国の原油生産量は毎年増加しており、遂には日量...

今夏の天然ガスの貯蔵量を予測するのは困難

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する