フューチャー株式会社 (4722)

東京
1,599.0
-39.0(-2.38%)
  • 出来高:
    262,000
  • 売値/買値:
    1,599.0/1,600.0
  • 日中安値/高値:
    1,599.0 - 1,691.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3826200002

4722 概要

前日終値
1,638
日中安値/高値
1,599-1,691
売上
50.22B
始値
1,678
52週高値/安値
914-2,185
1株当たり利益
84.87
出来高
262,000
時価総額
141.55B
配当
29.00
(1.81%)
平均出来高 (3か月)
407,643
PER (株価収益率)
18.84
ベータ
1.09
1年の変動
60.38%
発行済株式
88,526,522
次の決算日
2022年7月28日
フューチャーの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

フューチャー株式会社 ニュース

フューチャー株式会社 企業情報

フューチャー株式会社 企業情報

セクター
情報技術
従業員数
2281
市場
日本

フューチャーグループ(旧名:フューチャーアーキテクト)は、同社、連結子会社16社及び持分法適用関連会社7社で構成。【事業内容】情報技術(IT)コンサルティング事業、パッケージ&サービス事業、ニューメディア&ウェブサービス事業及び企業活性化事業の4つを主な事業とする。ITコンサルティング事業は、顧客の抱える経営上の問題を経営者の視点で共有、顧客のビジネスを本質から理解し、実践的な高い技術力により先進ITを駆使した情報システムを構築、問題を解決。同社が最先端のITを駆使し、中立・独立の立場からITコンサルティングサービス及びハードウェア等プロキュアメントサービスを提供、同グループへのコーポレート機能の提供も行う。子会社North Consulting Group Pte. Ltd.はシンガポールをはじめとした、東南アジアにおける企業資源計画(ERP)の導入及びコンサルティングサービスの提供を、Brightree Solutions Sdn Bhd.はマレーシアにおけるERPの導入、カスタマイズ及び運用保守を、North Consulting Group (Thailand) CO., LTD.はタイにおけるERPの導入、カスタマイズ及び運用保守を、ライフサイエンス コンピューティングは電子カルテ「OpenDolphinクラウド」の提供、医用画像システムの開発・販売を行う。パッケージ&サービス事業は、販売管理・ERPなど、専門性の高い領域へ特化した業務パッケージソフトの導入またはASPを利用しての提供、保守運用サービスや教育などのその他のITサービスを行うことにより、顧客の業務効率改善を図る。子会社FutureOneは販売管理、生産管理、会計を中心とする基幹業務ソフトウェア「FUTUREONE」の開発、販売、サポート及び電子商取引(EC)サイトの構築を、アセンディアは保守運用サービス、JAVA、Web技術によるシステムの開発、IT教育サービス、自治体向けシステムの開発を行う。関連会社ロジザードは、クラウド物流在庫管理(WMS)を行う。ニューメディア&ウェブサービス事業は、メディアとウェブサービスの領域でこれまでにないオリジナルサービスの創出を行う。子会社東京カレンダーは、雑誌「東京カレンダー」の制作、ウェブサイトの運営、EC等インターネットサービスの提供を、eSPORTSはインターネットによるスポーツ・アウトドア用品の販売を、関連会社北京中諾博尓信息技術は家電製品を中心とするECビジネスを行う。企業活性化事業は、対象企業の経営に深く参画し、ITを含めた抜本的な改革により企業の活性化を実現したうえで、各業態ごとに成功モデルを構築。子会社魚栄商店は食品スーパーマーケット「ウオエイ」の運営を行う。また、有価証券投資・保有・運用事業等を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り買い
テクニカル指標強い売り強い売り強い売り強い売り強い買い
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り強い買い