株式会社ハウスドゥ (3457)

東京
878.0
+23.0(+2.69%)
  • 出来高:
    42,200
  • 売値/買値:
    876.0/878.0
  • 日中安値/高値:
    868.0 - 880.0
高配当利回り

配当利回りは株主に投資額に対して配当を1年にいくら支払うかを示しています。これは投資家が株式のキャピタルゲインを除いていくら稼ぐのかを示します。

3457 概要

前日終値
855
日中安値/高値
868-880
売上
42.85B
始値
868
52週高値/安値
793-1,138
1株当たり利益
99.96
出来高
42,200
時価総額
17.18B
配当
36.00
(4.21%)
平均出来高 (3か月)
52,211
PER (株価収益率)
7.71
ベータ
1.16
1年の変動
-15.67%
発行済株式
19,565,486
次の決算日
2022年11月06日
ハウスドゥの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社ハウスドゥ ニュース

株式会社ハウスドゥ 企業情報

株式会社ハウスドゥ 企業情報

セクター
一般消費財
従業員数
838
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3765420009

And Doホールディングスグループは、同社、並びに同社の100%子会社であるハウスドゥ住宅販売(以下「HD住販」という。【事業内容】)、ハウスドゥ・キャリア・コンサルティング(以下「HDCC」という。)及びハウスドゥローンサービス(以下「HDLS」という。)の4社により構成されており、フランチャイズ事業、不動産事業[売買事業、賃貸事業]、住宅流通事業[不動産売買仲介事業、リフォーム事業、住宅(新築戸建)事業]を営むほか、その他の事業[人材採用・教育事業、住宅ローン斡旋事業]を営んでいる。同社は、フランチャイズ事業及び不動産事業を営むほか、住宅流通事業のうちリフォーム事業及び住宅(新築戸建)事業を営んでいる。また、HD住販は、住宅流通事業のうち不動産売買仲介事業及び住宅(新築戸建)事業を、HDCCは、その他の事業のうち人材採用・教育事業を、HDLSは、その他の事業のうち住宅ローン斡旋事業をそれぞれ営んでいる。フランチャイズ事業は、ブランド及びネットワークを必要とする中小不動産事業者又は新規に不動産流通事業に参入されようとする企業に対し、不動産売買仲介におけるノウハウ(集客戦略、IT戦略、教育研修、モチベーションアップ戦略等)を提供する全国チェーンであり、不動産情報をオープンにすることにより、顧客にとって安心、かつ便利な窓口を創ることを目的としている。不動産事業は、「売買事業」及び「賃貸事業」により構成されている。住宅流通事業は、「不動産売買仲介事業」、「リフォーム事業」、「住宅(新築戸建)事業」で構成されている。同社グループのHD住販の直営店で行う主要な業務である。その他の事業は、「人材採用・教育事業」、並びに「住宅ローン斡旋事業」により構成されている。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い強い買い強い買い強い買い売り
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い買い強い売り
サマリー強い買い強い買い強い買い強い買い強い売り
  • 地方のフランチャイズ店が次々と離脱してます。本部のみが儲かる仕組み。
    0