株式会社パソナグループ (2168)

東京
3,580.0
+5.0(+0.14%)
  • 出来高:
    150,000
  • 売値/買値:
    3,575.0/3,585.0
  • 日中安値/高値:
    3,545.0 - 3,650.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3781490002

2168 概要

前日終値
3,575
日中安値/高値
3,545-3,650
売上
340.72B
始値
3,600
52週高値/安値
1,720-3,860
1株当たり利益
132.88
出来高
150,000
時価総額
140.12B
配当
30.00
(0.84%)
平均出来高 (3か月)
219,284
PER (株価収益率)
26.94
ベータ
1.82
1年の変動
91.55%
発行済株式
39,139,401
次の決算日
2022年1月13日
株式会社パソナグループの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社パソナグループ 企業情報

セクター
製造業
従業員数
9498
市場
日本

パソナグループは、エキスパートサービス(人材派遣)、インソーシング(委託・請負)、キャリアソリューション(人材紹介、再就職支援)、福利厚生アウトソーシングなどの人材関連事業を行う。【事業内容】同社グループは、エキスパートサービス(人材派遣)とインソーシング(委託・請負)他、キャリアソリューション(人材紹介、再就職支援)及びアウトソーシングの3つの事業セグメントを運営する。エキスパートサービス(人材派遣)は、労働者を派遣するに際しては、予め派遣スタッフを募集・登録しておき、その登録者の中から派遣先の希望する条件に合致する派遣スタッフを人選し、期間を定めて同社グループとの間に雇用契約を締結したうえで、派遣先へ派遣する。インソーシング(委託・請負)は、顧客から業務を受託または請け負い、同社グループの社員、その業務遂行のため期間を定めた雇用契約を締結した労働者等の体制で、同社グループが業務処理する。HRコンサルティング、教育・研修、その他は、子会社のキャプランによる教育研修機関Jプレゼンスアカデミーの運営、企業や官公庁自治体から受託している教育・研修、人材一元管理を支援するタレントマネジメントシステムの販売および導入・活用に関するコンサルティングなどの他、人材育成や人事管理等に関するコンサルティングを行う。グローバルソーシング(海外人材サービス)は、海外において、人材紹介、人材派遣・請負、給与計算、教育・研修等のアウトソーシングなどフルラインの人材関連サービスを提供する。キャリアソリューション(人材紹介、再就職支援)は、転職・就職の希望者を募集・登録し、同時に求人情報を収集して相互のニーズをマッチングする有料職業紹介事業である。アウトソーシングは企業や官公庁・自治体等が、ベネフィット・ワンの運営する会員組織の法人会員となり、法人会員の従業員(個人会員)が宿泊施設、スポーツクラブ、各種学校等の福利厚生メニューを利用できる福利厚生代行事業を主軸に、インセンティブ事業(多彩なポイント交換アイテムを通じたロイヤリティ・モチベーション向上支援サービス)、パーソナル事業(個人顧客に向けたサービスのリアルマッチング)、ヘルスケア事業(健診サービスや特定保健指導、メンタルチェック等の疾病予防のための健康支援)などを行う。ライフソリューション事業は、保育事業、介護事業、家事代行事業などを行う。パブリックソリューション事業は、地方創生事業、障害者の雇用創造に関する事業など社会福祉関連事業などを行う。

詳細を読む

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均中立売り売り買い強い買い
テクニカル指標買い売り強い売り売り強い買い
サマリー中立売り強い売り中立強い買い
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。