テクノアルファ株式会社 (3089)

東京
1,139.0
+8.0(+0.71%)
  • 出来高:
    1,900
  • 売値/買値:
    1,138.0/1,140.0
  • 日中安値/高値:
    1,130.0 - 1,139.0

3089 概要

前日終値
1,131
日中安値/高値
1,130-1,139
売上
3.33B
始値
1,133
52週高値/安値
954-1,370
1株当たり利益
94.57
出来高
1,900
時価総額
2.01B
配当
27.00
(2.37%)
平均出来高 (3か月)
5,163
PER (株価収益率)
11.85
ベータ
0.483
1年の変動
-1.81%
発行済株式
1,765,785
次の決算日
2022年9月27日
テクノアルファの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

テクノアルファ株式会社 ニュース

テクノアルファ株式会社 企業情報

テクノアルファ株式会社 企業情報

セクター
情報技術
従業員数
81
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3545210001

テクノ・アルファグループはエレクトロニクス事業、マリン・環境機器事業、システムインテグレーター(SI)事業およびサイエンス事業を主な事業とする。【事業内容】エレクトロニクス事業において、同社が、パワー半導体製造プロセスの後工程で使用される半導体製造装置、半導体製造プロセスの後工程向けの研究開発機器、検査機器、その他機器及び電子材料を、国内販売代理店として輸入販売する。また、液晶ディスプレイ、フラットパネルディスプレイ等製造用の材料及び装置を、輸出販売する。さらに、半導体製造プロセスに関わる自社製品を、企画・開発・製造し、販売する。マリン・環境機器事業において、同社が、救命艇及び救命艇昇降装置等の舶用機器を国内メーカーから調達し、国内外の造船所に販売する。また、食品・化学・石油化学業界等における液体分離・ろ過等を目的とした膜等を、それぞれメーカーとの販売代理店契約に基づき仕入れ、顧客に販売するとともに、これらのろ過膜を組み込んだろ過システムの企画、設計、外注による製造及び販売を行う。SI事業において、同社の連結子会社であるペリテックが、計測・検査システム等の受託開発を行うと共に、主に計測・検査分野に関する自社製品を企画・開発し、販売する。サイエンス事業において、同社の連結子会社であるケーワイエーテクノロジーズが、理化学分野の機器の開発および製造ならびに国内外からの仕入を行い、主に国内の大学や研究所向けに販売する。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い強い買い強い買い強い買い買い
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い買い売り
サマリー強い買い強い買い強い買い強い買い中立