東京産業株式会社 (8070)

東京
751.0
+19.0(+2.60%)
  • 出来高:
    107,900
  • 売値/買値:
    748.0/751.0
  • 日中安値/高値:
    734.0 - 751.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3576600005

8070 概要

前日終値
732
日中安値/高値
734-751
売上
93.56B
始値
736
52週高値/安値
565-811
1株当たり利益
86.66
出来高
107,900
時価総額
19.9B
配当
26.00
(3.46%)
平均出来高 (3か月)
119,030
PER (株価収益率)
8.67
ベータ
1.31
1年の変動
30.84%
発行済株式
26,495,114
次の決算日
2022年1月30日
東京産業株式会社の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

東京産業株式会社 企業情報

産業
機械
セクター
製造業
従業員数
333
市場
日本

東京産業グループは、電力事業、化学・環境事業、電子精機事業、生活関連事業、その他の事業に分かれ、国内及び海外における各種機械・プラント・資材・工具・薬品等の販売、メンテナンス、サービス等を行う。【事業内容】4つの事業セグメントで構成される。電力事業セグメントは、火力発電所関連機器、原子力発電所周辺機器、風力発電関連機器、産業用原動機機器及び工事取引、送変電機器、電力情報通信機器、水力発電所関連機器、電力用構造物、水力他環境関連機器及びエンジン発電機等を提供する。化学・環境事業セグメントは、化学、石油精製、製薬、繊維、ゴム、非鉄金属の各業界向プラント並びに機械設備、太陽光発電事業並びに太陽光パネルの販売・設置業務、船舶の建造・改造・修繕、舶用・陸用機器の販売・輸入、ポリエチレン管関連機器、非開削工事関連機器取引、製氷機器及び製氷販売等、ごみ焼却炉等環境関連設備、木質発電、バイオマス関連施設、消石灰、放射能汚染土壌の減容化システム、食品製造業向プラント設備及び各種食品製造設備等を提供する。電子精機事業セグメントは、工作機械、ダイカストマシン及び周辺機器、形状測定器、歯車試験機、三次元測定機、産業用ロボット、自動組付機、塗装設備、洗浄装置、溶剤回収装置、破砕設備、剥離機、選別機及び空調・冷熱機器設備等を提供する。生活関連事業セグメントは、節水型トイレ自動流水器、レジ袋、ファッション袋及びごみ収集用袋等を提供する。また、ビル管理・運営及び不動産賃貸事業も行う。

詳細を読む

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い強い買い買い買い強い買い
テクニカル指標強い買い強い買い強い買い強い売り強い買い
サマリー強い買い強い買い強い買い中立強い買い
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。