株式会社トプコン (7732)

東京
1,679.0
+9.0(+0.54%)
  • 出来高:
    1,520,000
  • 売値/買値:
    1,677.0/1,681.0
  • 日中安値/高値:
    1,656.0 - 1,720.0
本日の異常な取引高

トプコンは、過去3か月で日次の平均株式取引高が2倍(またはそれ以上)になりました。高い取引高は通常新しいトレンドおよびより大きな株価の動きを示しています。

7732 概要

前日終値
1,670
日中安値/高値
1,656-1,720
売上
197.89B
始値
1,703
52週高値/安値
1,211-2,033
1株当たり利益
122.1
出来高
1,520,000
時価総額
177.21B
配当
42.00
(2.76%)
平均出来高 (3か月)
442,893
PER (株価収益率)
13.79
ベータ
1.28
1年の変動
34.17%
発行済株式
105,295,936
次の決算日
2023年4月27日
トプコンの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社トプコン ニュース

株式会社トプコン 企業情報

株式会社トプコン 企業情報

セクター
製造業
従業員数
5248
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3630400004

トプコングループは、スマートインフラ事業、ポジショニング・カンパニー、アイケア事業の各セグメントでの、技術に支えられた製品の製造・販売・サービスを事業内容とする。【事業内容】4つの事業セグメントにより構成される。スマートインフラ事業においては、トータルステーション(自動追尾トータルステーション、モータードライブトータルステーション、マニュアルトータルステーション、工業計測用トータルステーション、イメージングステーション)、レイアウトナビゲーター、三次元(3 D)移動体計測システム、3Dレーザースキャナー、データコレクタ、セオドライト、電子レベル、レベル、ローテーティングレーザー、パイプレーザーの製造・販売を行う。ポジショニング・カンパニー事業においては、測量用全地球的航法衛星システム(GNSS)受信機、GNSSリファレンスステーションシステム、土木用マシンコントロールシステム、精密農業用マシンコントロールシステム及びアセットマネジメントシステムなどの製造・販売を行う。アイケア事業においては、3次元眼底像撮影装置、眼底カメラ、無散瞳眼底カメラ、眼科用レーザ光凝固装置、ノンコンタクトタイプトノメーター、スリットランプ、手術用顕微鏡、スペキュラーマイクロスコープ、眼科検査データファイリングシステムIMAGEnet、眼科電子カルテシステムIMAGEnetカルテ、ウェーブフロントアナライザー、視力検査装置、オートレフラクトメータ、オートケラトレフラクトメータ、レンズメータ、屈折検査システムなどの製造・販売を行う。その他事業は、精密計測事業及び光デバイス事業を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均買い買い強い買い強い買い買い
テクニカル指標強い売り買い強い買い強い買い売り
サマリー中立買い強い買い強い買い中立