山一電機株式会社 (6941)

東京
1,611.0
-79.0(-4.67%)
  • 出来高:
    615,400
  • 売値/買値:
    1,610.0/1,613.0
  • 日中安値/高値:
    1,594.0 - 1,675.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3934200001

6941 概要

前日終値
1,690
日中安値/高値
1,594-1,675
売上
39.57B
始値
1,675
52週高値/安値
1,497-2,480
1株当たり利益
319.41
出来高
615,400
時価総額
33.78B
配当
96.00
(5.96%)
平均出来高 (3か月)
256,679
PER (株価収益率)
5.04
ベータ
1.48
1年の変動
-0.43%
発行済株式
20,969,190
次の決算日
2022年8月07日
山一電機の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

山一電機株式会社 ニュース

山一電機株式会社 企業情報

山一電機株式会社 企業情報

セクター
情報技術
従業員数
1814
市場
日本

山一電機グループは、同社、子会社16社及び関連会社1社により構成され、半導体検査工程に使用される集積回路(IC)ソケット製品や電子・電気機器向けコネクタ製品等の機構部品の製造販売を主たる業務とする。【事業内容】テストソリューション事業においては、同社が製造販売するほか、主に海外子会社プライコンマイクロエレクトロニクスINC.及び亜洲山一電機工業が製造し、海外子会社ヤマイチエレクトロニクスU.S.A.,INC.、ヤマイチエレクトロニクスシンガポールPTE LTD、ヤマイチエレクトロニクスドイッチェランドGmbH、亜洲山一電機工業、山一電機(香港)、山一電子(上海)及びテストソリューションサービセスINC.が販売する。また、テストソリューションサービセスINC.は半導体テスト工程に使用されるバーンインボード及びテストソケット等のメンテナンス事業を行い、ハイエンプラがプラスチック成形部品用の金型の購入及び検定を行う。コネクタソリューション事業においては、同社が製造販売するほか、主に海外子会社山一電子(深圳)、プライコンマイクロエレクトロニクスINC.及びヤマイチエレクトロニクスドイッチェランドマニュファクチャリングGmbHが製造し、主に海外子会社ヤマイチエレクトロニクスU.S.A.,INC.、ヤマイチエレクトロニクスシンガポールPTE LTD、ヤマイチエレクトロニクスドイッチェランドGmbH、亜洲山一電機工業、山一電機(香港)及び山一電子(上海)が販売する。光関連事業においては、光伸光学工業が光学用・光通信フィルタ等の光学関連機器の製造販売を行う。電子機器製造サービス(EMS)事業においては、液晶関連部品の製造販売、ハードディスクドライブやプリンタ用プリント基板実装等のアッセンブリ事業を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均売り売り強い売り強い売り中立
テクニカル指標売り強い売り強い売り強い売り強い売り
サマリー売り強い売り強い売り強い売り売り