最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

もちこ@株初心者:変わりつつある流れを掴む!今注目のディフェンシブ銘柄【FISCOソーシャルレポーター】

外国為替 2022年07月02日 11:15
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters.
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「もちこ@株初心者」氏(ブログ:「株初心者もちこのゆるゆる株日記」)が執筆したコメントです。
フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。


-----------

※2022年06月29日17時に執筆


【株初心者もちこのゆるゆる株日記】という投資ブログを執筆している【もちこ@株初心者】と申します。


暑すぎる日が続いておりますが、お元気でしょうか。
世界で起きている出来事といい、異常気象といい、今年はどうしたんでしょうね。
もしかして地球にも厄年があるとか?
あなたもどうぞお体ご自愛ください。
熱中症には本当に気を付けて!

さて、相場は相変わらず激しい動きを繰り返しているようです。
月・火と大きく上げて投資家をきゃーきゃー言わせて、その後突然やる気をなくして方向感を失うなど、相変わらず材料と米株に大きく左右される展開になっています。


FRB(米連邦準備理事会)としてはインフレを抑え込むために金利を上げているわけですが、それがリセッションを招くかどうか、めちゃくちゃ気になる場面ですよね。
どういう形になるにせよ、個人投資家としては早めに見通しが立ってほしいと思ってしまいます。

ただ、「金利上昇だー!」できゃーきゃー騒いでいた流れが少し変わったようにも思うので、それと一緒に注目される業種が徐々に入れ替わり始めていることも気になります。



特に最近気になるのは、何かと目立つことが多くなったディフェンシブの中でも医薬品系です。


特に好調さが目立つ、アステラス製薬 (TYO:4503)には注目していますよ。
最近モダリス (TYO:4883)とアステラスが共同出願していた筋ジストロフィーの治療法が米国で特許査定の通知を受領したと発表されて、モダリスがストップ高になってましたね。
ついモダリスの方に目がいきがちですが、アステラスも地味にグイグイ上昇する動きになっていて、引き続き注目しておきたいところです。



また、大塚HD (TYO:4578)も最近元気いっぱいの推移になっていますよ。
6月27日にデンマークのルンドベックという会社と共同開発した抗精神病薬【ブレクスピプラゾール(レキサルティ)】が、アルツハイマー型認知症に伴う行動障害を対象としたグローバルフェーズ3試験で有効性が確認されたとの報道がありました。
これを受けて一気に上昇しており、今後もすごく楽しみです。



更に、ディフェンシブといえばガス・電気にも注目ですよね。

とんでもない猛暑に加えて電力のひっ迫が叫ばれているので、電力株はちょこちょこと注目するようにしています。
まずは東京電力HD (TYO:9501)。
現在の株価はなんと2019年ぶりの水準ですよ。
世界的な脱炭素の流れもあって火力発電所の稼働は何かと風当たりも強そうですが、異常な猛暑で需要が高まっていることから、しばらくは注視しておく予定です。
他にも関西電力 (TYO:9503)、九州電力 (TYO:9508)、中部電力 (TYO:9502)も一応チェックしています。



それから、先週に引き続き強めの推移をしている食品関連も良さそう。
数あるセクターのなかでも食品関連は普段から親しみのある銘柄も多いので、基準を自分なりに決めやすいのも良いところですよね。

私が特に注目しているのは、森永製菓 (TYO:2201)です。
6月23日あたりからグイグイ買われていて、投資家をうっとりさせる推移をしていますよ。
それから6月に入ってからカップヌードル等の値上げを行っている日清食品HDも面白そう。
やはりブランド力があって、値上げが実現できる企業には注目してしまいます。



では、今回はここまでとなりますが……この他にも私の日々の取引の記録は【株初心者もちこのゆるゆる株日記】にて配信中です。

私の絶叫や含み笑いをご覧になりたい方は、ぜひ検索のうえ遊びにいらしてください。
最後まで読んでくださって有難うございます。



----
執筆者名:もちこ@株初心者
ブログ名:株初心者もちこのゆるゆる株日記

<TY>
もちこ@株初心者:変わりつつある流れを掴む!今注目のディフェンシブ銘柄【FISCOソーシャルレポーター】
 

関連記事

利上げ競争は一服か【フィスコ・コラム】
利上げ競争は一服か【フィスコ・コラム】 執筆: Fisco - 2022年08月14日

米消費者物価指数(CPI)の伸びが鈍化したことを受け、コロナ禍後のインフレ抑止に向けた世界的な利上げ競争は一服しつつあります。 ただ、当面、物価の高止まりが予想されるなか、主要国が...

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する