🧮 それでもゆっくり、古いやり方で株式選択しますか?今こそ、AIの力による株式選択を50%割引で開始

チャート分析:ネットフリックスの急落 トレーダーは押し目買いか?

発行済 2018-07-18 00:01
更新済 2020-09-02 15:05
NFLX
-

ネットフリックス(NASDAQ:NFLX)は昨日(16日)、営業時間外取引で14%の下落を記録し343.89ドルとなった。

月曜日の市場取引時間終了後のネットフリックスの第2四半期決算発表により、投資家たちを落胆させた結果だ。

ネットフリックスは、第2四半期に67万人の米国における新規登録者を獲得した。これは4月に予想した123万人の登録者の約半分である。そして、海外における新規加入者も予想より50万人少なかった。

第1四半期との合計では、ネットフリックスは世界で520万人のユーザーを獲得したが、これは目標より100万少ない結果になった。

一方、新規登録者の伸びは第1四半期に比べて減少せず、安定している。

また、ネットフリックスの利益においても、3億8,430万ドル(1株当たり85セント)を計上しアナリストの期待を上回っている。

アナリストの予想の例として、Zacks Investment Research社はEPSを80セントと予想していた。

しかし、投資家たちは今回のレポートを受けてネットフリックス株は買われすぎと判断し下落したようだ。

Netflix 日足チャート

6月25日、アメリカ政府が「中国からの米国ハイテク企業への投資」を禁止したことを受け、6.3%下げた。今回の下落幅はその2倍の規模だ。

これは約2年間の通常取引でもっとも著しい下落であり、ネットフリックスの時価総額は100億ドルを切った。

株価は今年初めから続く上昇トレンドラインを下回り、3・4月のピークより上の343.89ドルのサポートライン(上図:赤線)や、100日間の移動平均線に支えられている。それらは今年初めから約2倍に株価がなった地点である。

今回の下げは買い機会なのだろうか?

トレード戦略 ロングエントリー準備

慎重なトレーダーは、6月21日の423.21ドルの高値をさらに更新し、上昇トレンドを確認してからロングエントリーするだろう。

中位のトレーダーは、上昇トレンドラインに再び戻り370ドルを超えたあたりでロングエントリーするだろう。

積極的なトレーダーは、もしサポートラインに支持され、最低限3月や4月のピークのラインを大陽線で上抜けしたらロングエントリーするだろう。

非常に積極的なトレーダーは、リスクリワードレシオ1:3で利確幅・損切り幅を決め、いまロングエントリーするだろう。

トレード例

  • エントリー: $360
  • ストップロス: $350 心理的にキリのいい数字 リスク: $10
  • ターゲット: $400心理的にキリのいい数字利確幅: $40
  • リスクリワードレシオ: 1:4

最新のコメント

次の記事を読み込み中です
当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます