最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

【寄稿者インタビュー】2021年のマーケット見通し

jp.investing.com/analysis/article-200200564
【寄稿者インタビュー】2021年のマーケット見通し
執筆: Investing.com   |  2020年12月29日 19:01
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

激動の年だった2020年ももう残すところあと僅か。そこで、Investing.com日本版編集部では日頃分析記事をご寄稿いただいているアナリストの皆様に今年のマーケットの所感と来年の見通しについてコメントをいただきました!

株式会社アルゴナビス 代表取締役 清水洋介様



証券アナリスト (日本証券アナリスト協会検定会員/日本テクニカルアナリスト協会会員) 学歴:慶應義塾大学卒業 職歴:1983年大和証券入社、ソシエテジェネラル証券、マネックス証券を経て 投資情報サービス会社『ピクシスリサーチ』を設立 2014年5月 株式会社Argo Navisの代表となり株式スクールを開校する 出演番組: CSテレビ日テレニュース24 火曜日 夕15:10~ (祝日除く) TOKYO MX TV 三重テレビ放送 ネットTV  ストックボイス 生中継毎 週木曜日 14:00-14:10 (祝日除く) 連載: ダイヤモンド ザイ 東洋経済 四季報オンライン Zuu Online 株主手帳 辛口放談

今年のマーケットへの所感

2020年の相場は「コロナに始まり、コロナに終わる」ということでコロナに対して悲観的に見るのか、楽観的に見るのかで相場の見方も変わったということでしょう。

そして世界中で「新生活様式」が始まり、その関連銘柄が買われるという株式市場でした。これまでの覇者である米GAFAMに代表されるようなものが覇権を確立したということでしょう。ただ、世界的な金余り株高で持てるものと持たざるものの格差が大きくなったと思います。

株式市場ではかつての1980年代バブル、ITバブル、リーマンショック前の新興国バブルとの類似がみられます。

現状はバブルなのでいずれ来年の早いうちには(下手をすると年内にでも)暴落があるかもしれません。

来年のマーケットの見通し

2021年の相場は年初は新型コロナウイルスの感染拡大の影響が取り沙汰されて業績への懸念から売られ、日経平均も25,000円程度までの調整は見られそうです。その後は2021年度下期の景気回復期待、東京五輪特需期待から買われ27,000円を超える場面もありそうだえすが、東京五輪を前に失速となるでしょう。

また、年後半には米国を筆頭に景気回復から金利の上昇がみられ、株式市場は大きく調整となるでしょう。リーマンショックのようなことはないのでしょうが、2021年末は23,000円程度まで日経平均も調整となると思います。

樺 淳一様



国際テクニカルアナリスト連盟 認定テクニカルアナリスト(CFTe®)
学び続けることの大切さ、身の丈に合ったトレードスタイルを実践することに重きを置いています。現在は、トレードの傍ら、メールマガジンで相場情報を配信しています。

今年のマーケットへの所感

新型コロナウイルスによる相場変動が目立った他、
FRBによる金融緩和の長期化からドル売りが顕著に現れる年となりました。

また、英国のEU離脱に関して、
対EUとの貿易協議が難航している事からポンドの値動きが不安定となり、
取引に悩むトレーダーが多かったのではないかと感じています。

来年のマーケットの見通し

1月に新たな米大統領が就任し、英国とEUの貿易協議も何らかの結論が出され、
新型コロナウイルスもワクチン開発や接種の普及が見込まれますので、
新たな不安要素が出なければ2020年より安定するのではないかと考えています。

ただし、 近年の年初は円高が目立っており、
アノマリーの観点からも年初から春先にかけては調整が発生しやすい期間です。

ダウ平均株価や日経平均株価、為替市場では株高円安が続いており、
過熱感を伴って上げ続けていますので、
2021年の年初から春先にかけて何らかの大きな調整が発生するなど、
波乱要因には留意しておく必要があると考えています。

 

 

清水様、樺様、ご寄稿誠にありがとうございました!

今年は新型コロナウイルスの猛威で世界経済は混乱、景気刺激策やワクチン開発の進展に大きくマーケットが反応する非常にボラティリティーが高い1年となりました。

コロナショックで暴落した株式市場は順調に回復し、日経平均は本日30年4ヶ月ぶりの高値の水準まで上昇、また米主要3指数(ダウ平均S&P500ナスダック総合)は今年史上最高値を記録しました。

ドル円は2月中旬に112.22円の高値(ドル高円安)を付けた後に、3月上旬 では101.17円まで急落する(ドル安円高)ことがありました。

商品市場では、金先物は8月に2000ドルを超え一時史上最高値を記録、WTI原油先物は4月に史上初のマイナス価格 40.32ドルの安値を付けたことも記憶に新しい。

仮想通貨ではビットコインが年末にかけて急騰し2500ドルを突破、現在も史上最高値を更新する展開になっています。

2020年の金融市場はいくつもの史上初を記録する波乱に満ちた1年でしたが、トレーダーの皆様にとっては乗り切るのが難しい相場である一方で大きな収益機会があった年だったかもしれません。

来年もどうぞInvesting.comをトレードにお役立ていただけますと幸いです。

【寄稿者インタビュー】2021年のマーケット見通し
 

関連記事

杉田 勝
中国株が暴騰!どうして? 執筆: 杉田 勝 - 2020年07月06日 3

金曜日は雇用統計を受けて東京は0.6~7%の上昇、上海や深セン株、さらに香港株まで急騰 して週を終えました。欧州は1%前後下がって引けています。 上海/深セン株は先週だけで10%以...

【寄稿者インタビュー】2021年のマーケット見通し

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
のコメント (4)
さん たき
さん たき 2021年04月02日 12:33
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
このコメントはすでに 保存したアイテムに保存されています
ないわ〜。株知らなくても書ける内容。
Takauzi Ashikaga
Takauzi Ashikaga 2021年03月11日 6:24
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
このコメントはすでに 保存したアイテムに保存されています
そんなアナリストがいるんですか何千円はずすとは 普通ははずかしくやめていきますよね
Takauzi Ashikaga
Takauzi Ashikaga 2021年03月11日 6:24
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
このコメントはすでに 保存したアイテムに保存されています
そんなアナリストがいるんですか何千円はずすとは 普通ははずかしくやめていきますよね
arai kazuma
arai kazuma 2021年01月04日 7:39
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
このコメントはすでに 保存したアイテムに保存されています
何千円も予想が外れるアナリストではなくて目の前の相場に向き合ってきちんとした妥当な分析が出来るアナリストを 採用して欲しいです。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
免責条項: Fusion Media would like to remind you that the data contained in this website is not necessarily real-time nor accurate. All CFDs (stocks, indexes, futures) and Forex prices are not provided by exchanges but rather by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual market price, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. Therefore Fusion Media doesn`t bear any responsibility for any trading losses you might incur as a result of using this data.

Fusion Media or anyone involved with Fusion Media will not accept any liability for loss or damage as a result of reliance on the information including data, quotes, charts and buy/sell signals contained within this website. Please be fully informed regarding the risks and costs associated with trading the financial markets, it is one of the riskiest investment forms possible.
Googleから登録する
または
メールで登録する