最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

低迷するグロース株を補う3つのバリュー株ETFOffset Increasingly Frothy Growth Stocks

執筆: Investing.com (Tezcan Gecgil/Investing.com )ETF2022年01月12日 03:52
jp.investing.com/analysis/article-200203236
低迷するグロース株を補う3つのバリュー株ETFOffset Increasingly Frothy Growth Stocks
執筆: Investing.com (Tezcan Gecgil/Investing.com )   |  2022年01月12日 03:52
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 

株式市場は2022年を下降トレンドでスタートした。今年最初の取引週には、Dow JonesS&P 500NASDAQ 100がそれぞれ約0.3%、1.9%、4.5%下落している。

一方、アナリストは、2021年に素晴らしいリターンを記録し、バリュエーションが割高水準になっているグロース株とは対称的に、バリュー株や上場投資信託(ETF)が今後数年間は良好なリターンを創出するだろうと指摘している。例えば、2021年12月以来、S&P 500 Value Indexは6.8%上昇している一方、S&P 500 Growth Indexの上昇率は約2.5%に留まる。

そこでこの記事では、様々な投資家にとって魅力的となりうる3つのバリュー株ETFをご紹介しよう。

1. Invesco S&P 500 Pure Value ETF

  • 現在の価格:84.40ドル

  • 52週間のレンジ:62.65ドル~84.97ドル

  • 配当利回り:1.34%

  • 運用報酬:年率0.35%

Invesco S&P 500® Pure Value ETF (NYSE:RPV)は、S&P 500指数の中で堅固なバリュー特性を示す銘柄で構成されている。ファンド・マネージャーは、株価純資産倍率(PBR)、株価収益率(PER)、株価売上高倍率(PSR)の3つの指標を注視している。このETFは2006年3月に取引を開始した。

RPV Weekly Chart.
RPV Weekly Chart.

当ETFは124銘柄を保有し、S&P 500 Pure Valueに連動するように設計されている。上位10銘柄で純資産30.2億ドルの17%近くを占めている。サブ・セクターでは、金融(31.69%)、ヘルスケア(10.77%)、一般消費財(9.80%)、生活必需品(9.42%)、通信サービス(8.40%)となっている。

組入銘柄にはウォーレン・バフェット氏が率いるBerkshire Hathaway (NYSE:BRKa) (NYSE:BRKb)、金融サービス・グループの Prudential Financial (NYSE:PRU)、保険大手Cigna (NYSE:CI)、エンターテインメント・メディア大手のViacomCBS (NASDAQ:VIAC)、医療サービス・グループの CVS Health (NYSE:CVS)などが名を連ねている。

過去12ヶ月間で、当ETFは30.9%上昇している。最近では過去最高を記録した。予想株価収益率(PER)は10.79倍、株価純資産倍率(PBR)は1.31倍となっている。過去1年間の大幅なリターンにもかかわらず、当ETFが組み入れている多くの銘柄に対しては強気見通しを有している。

2. iShares S&P Mid-Cap 400 Value ETF

  • 現在の価格:111.22ドル

  • 52週間のレンジ:87.09ドル - 114.21ドル

  • 配当利回り:1.60%

  • 運用報酬:年率0.18%

iShares S&P Mid-Cap 400 Value ETF (NYSE:IJJ)は、同業他社と比較して市場から過小評価されていると判断される米国の中型株に投資する。このETFは2000年7月に取引が開始された。

IJJ Weekly
IJJ Weekly

301の保有銘柄を持つ当ETFは、S&P Midcap 400 Value Indexに連動している。主要な10銘柄は、88.2億ドルの純資産のほぼ8%を占めている。産業が19.10%と最も大きな割合を占めている。次いで、金融(16.91%)、一般消費財(13.94%)、不動産(11.64%)、情報技術(10.38%)、ヘルスケア(6.73%%)となっている。

不動産投資信託(REIT)のMedical Properties Trust (NYSE:MPW)、自動車用シートや配電システムを製造するLear (NYSE:LEA)、世界的なインフラ・コンサルティング・グループのAecom (NYSE:ACM)、金属製品の加工・流通を行うReliance Steel & Aluminum (NYSE:RS)、物流グループのKnight Transportation (NYSE:KNX)などが組入上位となっている。

過去1年間で、当ETFは23.4%上昇し、11月には過去最高値を記録した。実績PERは21.70倍、株価純資産倍率は2.08倍となっている。興味のある投資家は、107ドル近辺での潜在的な下落をより良いエントリー・ポイントとみなすことができるだろ。

3. Vanguard Small-Cap Value Index Fund ETF Shares

  • 現在の価格:179.03ドル

  • 52週間のレンジ:144.67ドル~187.22ドル

  • 配当利回り:1.76%

  • 運用報酬:年率0.07%

Vanguard Small-Cap Value Index Fund ETF Shares (NYSE:VBR)は、小型のバリュー株に分散して投資している。このETFは2004年1月に取引を開始した。

VBR Weekly
VBR Weekly

996の保有銘柄を持つ当ETFは、CRSP US Small Cap Value Indexに連動するように設計されている。組入上位10位の保有銘柄は、488億ドルの純資産の5.5%近くを占めている。

サブ・セクター別では、金融がトップ(22.40%)で、産業(20.20%)、一般消費財(15.60%)、不動産(9.60%)、技術(6.70%)と続く。

このETFの代表的な銘柄としては、石油・天然ガスグループのDiamondback Energy (NASDAQ:FANG)、金融サービスを手掛けるSignature Bank (NASDAQ:SBNY)、音声認識・人工知能ソフトウェアを専門とするNuance Communications (NASDAQ:NUAN)、ポンプなどの流体システムを製造するIDEX (NYSE:IEX)、カジノ施設に特化したREITであるVICI Properties (NYSE:VICI)などがある。

過去1年間で、当ETFは20.2%上昇し、11月には史上最高値を記録した。実績PERは12.7倍、PBRは1.9倍である。2022年に小型株に注目したいと考えている投資家は、このETFをさらに調査すると良いだろう。

低迷するグロース株を補う3つのバリュー株ETFOffset Increasingly Frothy Growth Stocks
 

関連記事

大川 正吾
投資信託の基礎 特徴や種類、必要な諸費用等 執筆: 大川 正吾 - 2014年07月28日

 皆さん、こんにちは。 今日は「投資信託の基礎」というテーマで述べたいと思います。皆さんの会社では、確定拠出年金(DC)は導入されていますか? 確定拠出年金の場合、運営管理機関から...

低迷するグロース株を補う3つのバリュー株ETFOffset Increasingly Frothy Growth Stocks

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
のコメント (1)
幸一郎 坂下
幸一郎 坂下 2022年01月13日 1:11
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
このコメントはすでに 保存したアイテムに保存されています
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
免責条項: Fusion Media would like to remind you that the data contained in this website is not necessarily real-time nor accurate. All CFDs (stocks, indexes, futures) and Forex prices are not provided by exchanges but rather by market makers, and so prices may not be accurate and may differ from the actual market price, meaning prices are indicative and not appropriate for trading purposes. Therefore Fusion Media doesn`t bear any responsibility for any trading losses you might incur as a result of using this data.

Fusion Media or anyone involved with Fusion Media will not accept any liability for loss or damage as a result of reliance on the information including data, quotes, charts and buy/sell signals contained within this website. Please be fully informed regarding the risks and costs associated with trading the financial markets, it is one of the riskiest investment forms possible.
Googleから登録する
または
メールで登録する