DOWAホールディングス株式会社 (5714)

4,500.0
-5.0(-0.11%)
  • 出来高:
    326,500
  • 売値/買値:
    4,495.0/4,510.0
  • 日中安値/高値:
    4,470.0 - 4,580.0
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3638600001

5714 概要

前日終値
4,505
日中安値/高値
4,470-4,580
売上
831.79B
始値
4,475
52週高値/安値
4,080-6,170
1株当たり利益
857.32
出来高
326,500
時価総額
267.46B
配当
100.00
(2.22%)
平均出来高 (3か月)
350,305
PER (株価収益率)
5.25
ベータ
1.42
1年の変動
4.34%
発行済株式
59,502,427
次の決算日
2022年8月09日
DOWAの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

DOWAホールディングス株式会社 ニュース

DOWAホールディングス株式会社 企業情報

DOWAホールディングス株式会社 企業情報

セクター
原材料
従業員数
7258
市場
日本

DOWAホールディングスは、環境・リサイクル事業、製錬事業、電子材料事業、金属加工事業、熱処理事業及びこれらに付帯する事業を行う。【事業内容】5つの事業セグメントで構成される。環境・リサイクル事業は、廃棄物処理業、土壌浄化業、資源リサイクル業、物流業等を行う。製錬事業は、銅・亜鉛・鉛・金・銀・亜鉛合金・プラチナ・パラジウム・ロジウム・インジウム・硫酸・すず・アンチモン等の製造・販売を行う。電子材料事業は、高純度金属材料、化合物半導体ウェハ、発光ダイオード(LED)、導電材料、電池材料、磁性材料、還元鉄粉等の製造・販売を行う。金属加工事業は、銅・黄銅及び銅合金の板条、めっき加工品、黄銅棒、回路基板等の製造・販売を行う。熱処理事業は、自動車部品等の金属材料の熱処理・表面処理加工、熱処理加工設備及びその付帯設備の製造・販売・メンテナンス等を行う。また、不動産の賃貸業、プラント建設業、土木工事業、建設工事業、事務管理業務、技術開発支援業務等も行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り中立
テクニカル指標強い買い強い売り強い売り強い売り強い売り
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り売り
  • 伝染病の後の株式市場はどうなりますか?短期的には市場の個別銘柄が真剣に差別化され、市場の基本的な損失が深刻です。[Stock Exchange Group]は、個々の投資家を心から招待しての議論や交流に参加し、純粋な投資技術、株式市場の情報、および個人株式の共有を交換します!このグループは、毎日の株式市場情報、個々の株式の人気テーマと個々の株式の共有を提供しています。技術共有!個人の株式保有のソリューションは、学び、コミュニケーションするためにグループに入りたい友人は、まずグループ管理者の行を追加して、次へをクリックしてください:カカオトーク:Lilei123 line:yyynbv123
    1