ダイドーグループホールディングス株式会社 (2590)

東京
4,990.0
+25.0(+0.50%)
  • 出来高:
    17,600
  • 売値/買値:
    4,975.0/4,990.0
  • 日中安値/高値:
    4,950.0 - 5,000.0
決算発表は8日後の予定です

2590 概要

前日終値
4,965
日中安値/高値
4,950-5,000
売上
161.25B
始値
4,950
52週高値/安値
4,400-6,090
1株当たり利益
184.8
出来高
17,600
時価総額
78.14B
配当
60.00
(1.20%)
平均出来高 (3か月)
41,428
PER (株価収益率)
27.27
ベータ
0.7
1年の変動
-6.66%
発行済株式
15,658,679
次の決算日
2022年8月25日
ダイドーグループホールディングスの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

ダイドーグループホールディングス株式会社 ニュース

ダイドーグループホールディングス株式会社 企業情報

ダイドーグループホールディングス株式会社 企業情報

産業
食品
セクター
生活必需品
従業員数
4029
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3488400007

ダイドーグループホールディングス(旧名:ダイドードリンコ)は、同社及び子会社10社、関連会社7社、非連結持分法非適用子会社1社により構成され、飲料の製造・販売を主たる業務としている。【事業内容】飲料販売部門では、同社及び販売会社6社が、主に、同社が企画開発しグループ外の飲料製造業者に容器等の資材を支給して製造委託した各種清涼飲料を自販機とコンビニエンスストア等の店頭を通して消費者に販売する。大同薬品工業が製薬会社と業務提携して製造するドリンク剤(医薬部外品)を自販機で販売している。海外では、中国において販売会社2社及びロシアにおいて販売会社1社が、清涼飲料の販売を主たる業務とする。飲料受託製造部門では、大同薬品工業が、主にグループ外の製薬会社等から受託したドリンク剤(医薬品・医薬部外品・清涼飲料水表示)の製造を行うほか、一部、同社グループで販売する清涼飲料を製造する。食品製造販売部門では、連結子会社であるたらみが主にフルーツデザートゼリーの製造及び販売を行う。その他、ダイドー・タケナカビバレッジは、同社グループで販売する海洋深層水を原料に使用した清涼飲料の製造を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い買い強い買い強い買い中立買い
テクニカル指標売り強い買い強い買い強い売り売り
サマリー中立強い買い強い買い売り中立