株式会社ネクステージ (3186)

東京
1,756.00
-1.00(-0.06%)
  • 出来高:
    328,500
  • 売値/買値:
    1,753.00/1,757.00
  • 日中安値/高値:
    1,749.00 - 1,793.00

3186 概要

前日終値
1,757
日中安値/高値
1,749-1,793
売上
242.58B
始値
1,760
52週高値/安値
782-1,987
1株当たり利益
83.55
出来高
328,500
時価総額
134.14B
配当
7.00
(0.40%)
平均出来高 (3か月)
413,982
PER (株価収益率)
21.02
ベータ
1.06
1年の変動
107.81%
発行済株式
76,389,729
次の決算日
2021年7月04日
株式会社ネクステージの相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

株式会社ネクステージ ニュース

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均売り売り買い強い買い強い買い
テクニカル指標強い売り強い売り売り強い買い強い買い
サマリー強い売り強い売り中立強い買い強い買い

株式会社ネクステージ 企業情報

株式会社ネクステージ 企業情報

セクター
サービス
従業員数
3009
市場
日本

ネクステージグループは、同社及び同社連結子会社(ASAP)の計2社で構成され、中古車販売事業として中古車販売店事業、整備事業、保険代理店事業及び自動車買取事業、その他事業として自動車出張買取事業及び中古車輸出事業、カーコーティング事業を主な事業として取組んでいる。【事業内容】中古車販売事業においては、中古車販売店事業は、国産普通車取扱店(SUV専門店、ミニバン専門店、セダン・スポーツ専門店、コンパクト専門店、アラカルト店を含む)、軽自動車取扱店、輸入車取扱店の車種タイプ別の店舗展開を主に行っている。出店方針としては、国産普通車取扱店及び輸入車取扱店は、主に人口集積地を中心に関東甲信越地方、東海北陸地方、関西地方、九州沖縄地方等に事業展開を進め、集客はインターネットを使い広告することで商圏エリアをより広げる取り組みを行っている。また、軽自動車取扱店に関しては、一定以上の人口を有する都市及びその周辺地域に集中的に出店する戦略を採り、集客はインターネットだけではなく新聞折込チラシ等の媒体も積極的に活用している。整備事業は、販売した車輌の整備や車検等を主な事業として展開している。主要な店舗には整備工場を併設し、整備工場を併設していない店舗についても名古屋市千種区及び福岡市博多区にある整備工場や外注先にて整備を行い、サポート体制の強化を図る。保険代理店事業は、損害保険会社の代理店として、同社取扱車輌の販売に際して、自動車保険を提案し、販売後のサポート体制の強化を図る。自動車買取事業では、不要となった車輌の買取りを行い、主に顧客から持ち込まれる車輌の買取り及び査定、車輌販売に附帯するトータルサポートの強化を図っている。販売店で買取りを行うほか、R&Wが運営している中古車買取りラビット事業のフランチャイズ店が1店舗ある。その他事業においては、自動車出張買取事業は、主にカービュー、ウェブクルー、一般社団法人日本自動車流通研究所が運営する「中古車一括買取査定サイト」を使って同社にアクセスした顧客に対してご自宅まで伺い中古車の査定及び買取りを行っている。現在の出張買取りは東海北陸地方を中心に展開している。中古車輸出事業は、主に東アフリカ・オセアニア地域を中心に中古車を輸出している。輸出先は主に途上国や新興国が多く、一般消費者までインターネットのインフラが整備されていないため、タンザニア、ケニア、ザンビアに紹介所を設け、現地の顧客が商品の検索、閲覧、注文が可能な環境を整備するほか、現地紹介所が通関及び陸送の手配を行うなど、顧客に対し購入のサポートを行っている。カーコーティング事業は、連結子会社であるASAPが、主に同社が販売する中古車に対してコーティングを行っている。ガラスコーティング剤を使用してボディの塗装表面をガラス膜で覆うことで、水を弾かない親水性のボディに変化させ、汚れや紫外線劣化、酸への耐久性を付与する施工を行っている。同社はまた、新車ディーラー運営事業を行う。

詳細を読む
    免責条項 Fusion Mediaによるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Mediaおよび当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
    Fusion MediaまたはFusion Mediaの関係者はすべて、データ、レート、チャートや売買シグナルを含む当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。金融市場での取引に関連したリスクやコストに関して、十分にご理解いただきますようお願いいたします。
    上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。