東映株式会社 (9605)

東京
17,670.0
-180.0(-1.01%)
  • 出来高:
    33,200
  • 売値/買値:
    17,660.0/17,700.0
  • 日中安値/高値:
    17,660.0 - 18,220.0
本日の異常な取引高

東映は、過去3か月で日次の平均株式取引高が2倍(またはそれ以上)になりました。高い取引高は通常新しいトレンドおよびより大きな株価の動きを示しています。

9605 概要

前日終値
17,850
日中安値/高値
17,660-18,220
売上
125.84B
始値
17,660
52週高値/安値
15,110-23,800
1株当たり利益
827.41
出来高
33,200
時価総額
220.42B
配当
60.00
(0.34%)
平均出来高 (3か月)
15,708
PER (株価収益率)
22.24
ベータ
0.378
1年の変動
-20.75%
発行済株式
12,410,941
次の決算日
2022年11月15日
東映の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

東映株式会社 ニュース

東映株式会社 企業情報

東映株式会社 企業情報

産業
娯楽
セクター
通信サービス
従業員数
1054
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3560000006

東映グループは映像関連事業等を行う。【事業内容】5つの事業セグメントにより構成される。映像関連事業は映画事業、ビデオ事業、テレビ事業、コンテンツ事業、その他で構成される。映画事業では劇場用映画の製作・配給及び劇場用映画等のポストプロダクション並びにアーカイブ事業を行う。ビデオ事業ではデジタル多用途ディスク(DVD)・ブルーレイディスクの製作販売等を行う。テレビ事業ではテレビ映画の製作・配給及びこれらのテレビ映画に登場するキャラクターの商品化権許諾等を行う。コンテンツ事業では映像版権に関する許諾等を行う。そのほか、劇場用映画等の輸出入、教育映像の製作配給等、広告代理業、テレビコマーシャルの制作等を行う。興行関連事業は、直営劇場とシネマコンプレックスの経営を行う。催事関連事業は、作品に登場するキャラクターショーと文化催事の企画・運営及び東映太秦映画村の運営を行う。観光不動産事業は、賃貸施設等の賃貸及びホテルの経営を行う。建築内装事業は、建築工事及び室内装飾請負等を行う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り中立
テクニカル指標強い売り強い売り強い売り売り売り
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り中立