最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

今日の株式市場:FRBが景気後退を回避できるかに対する疑念から、ダウは30,000ドル割れで引ける

株式 2022年06月17日 05:18
保存されました。保存したアイテムを参照してください。
この記事はすでにあなたの保存したアイテムに保存されています
 
© Reuters.

執筆:Yasin Ebrahim

Investing.com --  ダウは木曜日に重要な節目を下回り、1年以上前の安値を割り込んだ。FRB後の急騰が、景気後退の回避はできない可能性が高いという懸念で急速な値下がりがみられた。  

ダウ工業株30種平均は2.4%、741ポイント下落し3万ドルを割り込み、またナスダックは4.1%、{{166|S&P500}は3.2%それぞれ下落した。

このような状況下、投資家はインフレがFRBの予想よりも長く続き、さらにタカ派的になることを懸念して、景気後退の可能性が高まることに備えているようだ。

モルガンスタンレー証券は、「FRBは依然としてコア・インフレの上昇がほぼ一時的なものだと考えている」と述べ、コア・インフレ率が今年4.3%でピークに達し、来年には結局3%未満に落ち着くとするFRBの見通しを指摘した。

しかし、インフレ率は現在8.6%で、「フィキシング」と呼ばれるデリバティブ商品のトレーダーは年内は8%を超えて推移すると予想している。FRBはターミナル・レート、つまりピーク時の4.5~5%まで、現在の予想値3.5~4%を超える利上げを迫られる可能性がある。

FRBの利上げ決定後に米国債利回りが低下したものの、モルガン・スタンレーは、イールド・カーブがまもなくフラット化を再開し、反転(重要な景気後退のサイン)するとの見方を示し、市場は「より高いターミナル・レートに向かって動く」と述べた。

市場の成長分野であるハイテクと一般消費財は前日の上昇分を失い、後者はFRBによる減速が景気を後退させるとの懸念から消費財株が低迷したことに引きづられた。

ロイヤル・カリビアン・クルーズ(NYSE:RCL)、ノルウェージャン・クルーズ・ライン(NYSE:NCLH)、カーニバル・コーポレーション(NYSE:CCL)などが大きく下落し、テスラ(NASDAQ:{13994|TSLA}}も10%下落してセクターの下落圧力を強めることになった。

一方、大手ハイテク株も敬遠され、フェイスブック(NASDAQ:META)、アップル(NASDAQ:AAPL)、アマゾン(NASDAQ:AMZN)が4%以上下落した。

KLA-テンコール・コーポレーション(NASDAQ:KLAC)は、今四半期のガイダンスを上方修正したものの、これまでの上昇分を失い、半導体株の下落の象徴となった。その後、新たに60億ドルの自社株買いプログラムを発表した。

水曜日の経済指標は、景気減速の懸念を増幅させた。住宅ローン金利が上昇し、住宅着工件数が13カ月ぶりの低水準に落ち込むなど、住宅市場低迷の勢いは衰えていない。

このデータに対して、住宅建設関連銘柄はすぐに反応した。トール・ブラザーズ(NYSE:TOL)、レナー(NYSE:LEN)、プルテグループ(NYSE:PHM)は、6%以上下落した。

Grant Thorntonのエコノミスト、Yelena Maleyev氏は分析メモの中で、「住宅ローン担保証券の売却を含む」FRBのバランス・シート縮小計画が進行する中、「...住宅は依然として炭鉱のカナリアのようなものだが、その歌声は静かになってきている」と表現した。

今日の株式市場:FRBが景気後退を回避できるかに対する疑念から、ダウは30,000ドル割れで引ける
 

関連記事

意見を投稿する

コメントガイドライン

他のユーザーと交流したり、あなたの見通しを他の人と共有したり、筆者に質問するにはコメントを使うことをお勧めします。

我々みんなが高いレベルの議論を維持するために以下の事を心に留めてください。

  • 会話を豊かにしようとする。
  • 集中し、主題から外れない。論じられたトピックに関することだけを書きこむ。
  • 敬意を示す。否定的な意見も、前向きに相手を思いやった表現に言い換える。
  • 句読点や大文字小文字などは、標準のライティングスタイルを使う。
  • 注意:スパムやコメント内の宣伝のメッセージやリンクは省かれます。
  • 著者や他のユーザーを冒涜、中傷する個人的攻撃は禁じます。
  • 日本語でのコメントのみ許されています。

スパムや乱用の加害者は、サイトから削除され、Investing.comの裁量により今後の登録が禁じます。

あなたの考えをここに書いてください
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
:にも投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントをありがとうございます。担当者が承認するまでコメントは掲示されません。掲示されるまで少しだけお時間がかかります。
 
本当にこのチャートを削除しますか
 
投稿する
 
添付のチャートを新しいチャートと置き換えますか?
1000
良くないユーザーレポートのために、現在コメントすることができません。このステータスは当社モデレーターが再確認します。
1分待ってから再度コメントしてください。
コメントにチャートを挿入する
ブロックを確認

本当に%USER_NAME%をブロックしたいですか。

ブロックすると、あなたと%USER_NAME%はお互いのInvesting.comへの投稿を見ることができなくなります。

%USER_NAME%は無事ブロックリストに追加されました

この人のブロックを解除したばかりなので、再度ブロックするには48時間待つ必要があります。

このコメントを報告してください

このコメントについて下記のように感じます

コメントに印がつきました

ありがとうございます!

報告は、確認のため管理担当に送られました
Googleから登録する
または
メールで登録する