ランドネット (2991)

東京
1,807.00
-3.00(-0.17%)
  • 出来高:
    200
  • 売値/買値:
    1,805.00/1,833.00
  • 日中安値/高値:
    1,805.00 - 1,807.00

2991 概要

前日終値
1,810
日中安値/高値
1,805-1,807
売上
47.92B
始値
1,805
52週高値/安値
1,620-3,485
1株当たり利益
586.77
出来高
200
時価総額
5.37B
配当
25.75
(1.42%)
平均出来高 (3か月)
3,035
PER (株価収益率)
3.14
ベータ
0.651
1年の変動
2.41%
発行済株式
2,967,900
次の決算日
2022年9月08日
ランドネットの相場を予想しよう!
または
投票してコミュニティの結果を見ましょう。

ランドネット ニュース

ランドネット 企業情報

ランドネット 企業情報

セクター
不動産
従業員数
385
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3968860001

ランドネットグループは、中古不動産の買取販売、買取り後のリフォーム・リノベーション、仲介及び賃貸不動産の管理を主たる事業とする。【事業内容】2つの事業セグメントを通じて運営する。不動産売買事業セグメントは、2つの種類の事業を行う。買取販売・買取リフォーム販売は、中古不動産を買い取り、不動産業者や投資家等に販売する。買取りを行う対象の不動産は、「ワンルームタイプ」及び「ファミリータイプ」の2つに区分し管理する。「ワンルームタイプ」とは、一般に単身世帯が利用する区分所有マンションで、各住戸の専有面積が30㎡未満のものと定義し、個人もしくは法人の顧客が投資を目的として購入する不動産を想定する。一方、「ファミリータイプ」とは、複数人が居住する区分所有マンションで、専有面積が30㎡以上のものと定義し、主に実需層の顧客が居住を目的として購入する不動産を想定する。販売に取り組むほか、不動産の修繕工事、リノベーションによる部屋の再生、内装工事、ユニットバス・システムキッチンなどの設備類の刷新、間取りの変更を提案する。仲介は、顧客のニーズや交渉条件などにより、仲介会社として、不動産の売買も行う。不動産賃貸管理事業セグメントは、不動産売買事業にて取引のあった顧客を中心に賃貸管理業務を受託する賃貸管理、及び賃貸管理業務を受託した賃貸用不動産において家賃保証を行う家賃保証で構成される。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均強い売り強い売り強い売り強い売り売り
テクニカル指標強い売り強い売り強い売り強い売り買い
サマリー強い売り強い売り強い売り強い売り中立