💼 お客様のポートフォリオをInvestingProのAIの力による株式選択で守りましょう - 今なら、最大50%引き 特別セールを請求する

前日に動いた銘柄 part2 INFORICH、東京日産コンピュ、Arentなど

発行済 2023-08-15 07:32
更新済 2023-08-15 07:45
© Reuters.
8035
-
3291
-
7313
-
4755
-
5915
-
5981
-
6098
-
6250
-
6369
-
9308
-
4595
-
3681
-
9517
-
2146
-
3010
-
3069
-
3271
-
3316
-
4241
-
6249
-
6881
-
7018
-
7314
-
3902
-
4385
-
3987
-
3856
-
7671
-
4475
-
4054
-
4418
-
7140
-
5240
-
9338
-
5254
-
9165
-
*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 INFORICH、東京日産コンピュ、Arentなど 銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
やまびこ (TYO:6250) 1392 -236
今期経常益予想を下方修正。


ブイキューブ (TYO:3681) 381 -48
業績大幅下方修正で無配転落へ。


トーヨーカネツ (TYO:6369) 3275 -400
第1四半期経常赤字決算を嫌気。


駒井ハルテック (TYO:5915) 1773 -197
第1四半期は経常赤字決算。


UTグループ (TYO:2146) 2464 -230
第1四半期は2ケタ経常減益で市場予想下振れ。


イーレックス (TYO:9517) 943 -143
第1四半期の経常赤字決算ネガティブ視。


メルカリ (TYO:4385) 3300 -271
決算発表を受けて出尽くし感が優勢に。


メディカル・データ・ビジョン (TYO:3902) 623 -64
4-6月期も2ケタ経常減益に。


三井E&S<7003.0T> 496 -45
第1四半期経常黒字も進捗率は低水準。


テイ・エス テック (TYO:7313) 1716 -155.5
第1四半期業績はコンセンサス下振れ。


東京製綱 (TYO:5981) 1184 -96
第1四半期は2ケタ経常減益に。


飯田GHD (TYO:3291) 2325.5 -193
第1四半期営業益はコンセンサス下振れ。


東エレク (TYO:8035) 20270 -180
決算サプライズ限定的も市場回復時期のずれ込みを警戒。


リクルートHD (TYO:6098) 4947 +240
想定以上に底堅い業績推移をポジティブ視。


楽天グループ (TYO:4755) 581.2 +19.9
モバイル事業の収益改善傾向をポジティブ視。


THEグローバル社 (TYO:3271) 355 +80
今期大幅増配や復配を材料視。


東日コンシス (TYO:3316) 1363 +300
キヤノンMJによるTOB価格1748円にサヤ寄せ続く。


アテクト (TYO:4241) 658 -141
決算発表後は上値追いが続く。


小田原機器 (TYO:7314) 666 +100
今季配当金の引き上げなどを好感。


ポラリスHD (TYO:3010) 202 +24
大幅上方修正で最高益更新へ。


キョウデン (TYO:6881) 598 +65
TOB価格600円にサヤ寄せが続く。


ミズホメディー (TYO:4595) 2501 +226
増配などを好材料視する動きが継続。


JFLAHD (TYO:3069) 248 -80
株主優待見送りを発表。


Abalance (TYO:3856) 7280 -1500
決算発表を延期すると発表している。


乾汽船 (TYO:9308) 1173 -231
業績・配当予想を下方修正。


GCジョイコ (TYO:6249) 3565 -700
決算発表後は出尽くし感が続く。


内海造船 (TYO:7018) 5820 -860
連日の急伸による過熱警戒感を反映。


エコモット (TYO:3987) 483 +81
提携先の北海道電力とユアスタンドが資本業務提携。


AmidAHD (TYO:7671) 545 +80
ラクスルがTOBで完全子会社化を目指す。
TOB価格(951円)にサヤ寄せへ。


INFORICH (TYO:9338) 2882 +500
23年12月期の営業損益予想を上方修正、黒字転換をサプライズ視。


日本情報C (TYO:4054) 909 +70
2024年6月期の好調な見通しを材料視。


JDSC (TYO:4418) 807 -56
24年6月期は大幅な増益見通し。


HENNGE (TYO:4475) 1001 +150
第3四半期決算を受けて関心強まる。


Arent (TYO:5254) 5600 +700
24年6月期の営業利益は前期比61.3%増の11.42億円。


ペットゴー (TYO:7140) 1600 +218
第1四半期の営業利益は前年同期比64.1%増。


クオルテック (TYO:9165) 2383 +197
24年6月期の高成長と増配の見通しを揃って好感。


monoAI (TYO:5240) 822 -243
上期決算を受けて急落。




最新のコメント

当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます