🟢 市場は上昇しています。当社コミュニティの12万人を超えるメンバーは、すべてそれにどう対応すべきか知っています。
お客様もお分かりですよね。
40%割引で開始

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日続落、アドバンテストが1銘柄で約20円分押し下げ

発行済 2024-04-17 12:48
更新済 2024-04-17 13:00
© Reuters.
7011
-
8604
-
7012
-
5801
-
7211
-
4502
-
7267
-
4519
-
7733
-
6367
-
4901
-
9104
-
6701
-
9107
-
6758
-
9433
-
6762
-
3863
-
6857
-
6902
-
9613
-
6954
-
9984
-
6988
-
4661
-
7203
-
*12:48JST 日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は3日続落、アドバンテストが1銘柄で約20円分押し下げ 17日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり63銘柄、値下がり158銘柄、変わらず4銘柄となった。


日経平均は3日続落。
前日比66.75円安(-0.17%)の38404.45円(出来高概算9億4000万株)で前場の取引を終えている。


16日の米国市場はまちまち。
ダウ平均は63.86ドル高(+0.17%)の37798.97ドル、ナスダックは19.77ポイント安(-0.12%)の15865.25、S&P500は10.41ポイント安(-0.21%)の5051.41で取引を終了した。
国際通貨基金(IMF)による経済成長率の上方修正や予想を下回った住宅関連指標を受けて、寄り付き後はまちまち。
その後、米連邦準備制度理事会(FRB)のジェファーソン副議長が、インフレが長期化した場合の高金利長期化の可能性を指摘すると金利が上昇し、相場の上値が抑制された。


さらに、パウエルFRB議長は経済が強く、利下げに向けたインフレの進展が不十分で現行の金利を想定以上に長く維持する可能性に言及したため売り材料となった。
ただ、次の行動が利下げであることには変わりはないことから売りは限定的。
良好な成長期待に終盤にかけてダウは再び買われ底堅く推移。
一方、金利高が重しとなりナスダックは下落となった。


米国株が高安まちまちだったなか、前日の大幅安の反動が先行し、東京市場はやや買い優勢で取引を開始した。
日経平均も前日比プラスでスタートしたが、ほぼ寄付きを高値に上げ幅を縮小し一気に前日比マイナス圏に突入。
米10年債利回りが4.68%台まで上昇したことで、国内金利も上昇。
長期金利が前日比0.010%高の0.875%をつけたことから、大型株中心に弱い動きとなった。


日経平均採用銘柄では、総務省が3月に続き2度目の行政指導を行ったと伝わったことからラインヤフー (TYO:4689)が大幅安となったほか、中部電力 (TYO:9502)、関西電力 (TYO:9503)、東京電力HD (TYO:9501)など電力株も売られた。
このほか、ENEOSホールディングス (TYO:5020)、オムロン (TYO:6645)、三菱自 (TYO:7211)、住友鉱 (TYO:5713)が下落。
日経平均採用以外の銘柄では、マネーフォワード (TYO:3994)が下げ止まらず。


一方、好業績を材料にレゾナック (TYO:4004)が急騰し年初来高値を更新したほか、川崎汽船 (TYO:9107)、商船三井 (TYO:9104)、日本郵船 (TYO:9101)の海運株もそろって上昇。
このほか、フジクラ (TYO:5803)、三菱重 (TYO:7011)、川崎重 (TYO:7012)がしっかり。
日経平均採用以外の銘柄では、サービス値上げなどを発表したネオジャパン (TYO:3921)が急騰し、2021年10月以来の高値を付けた。


セクター別では、電気・ガス業、石油・石炭製品、鉱業、パルプ・紙、証券・商品先物取引業などが下落。
一方、海運業、化学、その他製品、精密機器、機械の5セクターのみ上昇した。


値下がり寄与トップはアドバンテスト (TYO:6857)となり1銘柄で日経平均を約20円押し下げた。
同2位はファナック (TYO:6954)となり、ダイキン (TYO:6367)、ソニーG (TYO:6758)、KDDI (TYO:9433)、第一三共 (TYO:4568)、OLC (TYO:4661)などがつづいた。


一方、値上がり寄与トップは東エレク (TYO:8035)となり1銘柄で日経平均を約62円押し上げた。
同2位は信越化 (TYO:4063)となり、ディスコ (TYO:6146)、富士フイルム (TYO:4901)、TDK (TYO:6762)、スクリーンHD (TYO:7735)、ファーストリテ (TYO:9983)などがつづいた。


*11:30現在


日経平均株価    38404.45(-66.75)

値上がり銘柄数   63(寄与度+169.21)
値下がり銘柄数   158(寄与度-235.96)
変わらず銘柄数    4


○値上がり上位銘柄
コード 銘柄       直近価格 前日比 寄与度
(TYO:8035) 東エレク       38300   640  62.77
(TYO:4063) 信越化        6443   123  20.10
(TYO:6146) ディスコ       53950  1250  8.17
(TYO:4901) 富士フイルム     3471    77  7.55
(TYO:6762) TDK        7466    66  6.47
(TYO:7735) SCREEN     18350   375  4.90
(TYO:9983) ファーストリテ    40920    50  4.90
(TYO:7832) バンナムHD      2935    50  4.85
(TYO:7741) HOYA       17720   230  3.76
(TYO:4503) アステラス製薬    1474    23  3.68
(TYO:5803) フジクラ       2651    96  3.14
(TYO:7974) 任天堂        7614    90  2.94
(TYO:9107) 川崎汽船       2054    96  2.81
(TYO:7272) ヤマハ発動機     1418    26  2.50
(TYO:6098) リクルートHD     6512    25  2.45
(TYO:4021) 日産化学       5553    67  2.19
(TYO:6526) ソシオネクスト    4671    59  1.93
(TYO:6988) 日東電工       14335    55  1.80
(TYO:4004) レゾナックHD     3956   491  1.61
(TYO:2802) 味の素        5532    49  1.60


○値下がり上位銘柄
コード 銘柄       直近価格 前日比 寄与度
(TYO:6857) アドバンテ      5636   -79 -20.66
(TYO:6954) ファナック      4420   -90 -14.71
(TYO:6367) ダイキン工業     19620  -385 -12.59
(TYO:6758) ソニーG       12635  -300  -9.81
(TYO:9433) KDDI       4241   -49  -9.61
(TYO:4568) 第一三共       4462   -94  -9.22
(TYO:4661) オリエンタルランド  4525  -187  -6.11
(TYO:7203) トヨタ自動車     3612   -37  -6.05
(TYO:6645) オムロン       5050  -165  -5.39
(TYO:4704) トレンドマイクロ   7802  -160  -5.23
(TYO:9613) NTTデータG       2269  -31.5  -5.15
(TYO:8015) 豊田通商       9646  -148  -4.84
(TYO:2801) キッコーマン     1884  -29.5  -4.82
(TYO:7733) オリンパス      2205   -35  -4.58
(TYO:4519) 中外製薬       5088   -43  -4.22
(TYO:7267) ホンダ        1792   -21  -4.12
(TYO:6273) SMC        81610  -1240  -4.05
(TYO:9843) ニトリHD       22120  -235  -3.84
(TYO:6902) デンソー       2881  -26.5  -3.47
(TYO:2413) エムスリー      1895  -37.5  -2.94

最新のコメント

次の記事を読み込み中です
当社アプリをインストール
リスク開示書: 金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。
上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある時は英語版が優先されます。
© 2007-2024 - Fusion Media Limited. 無断複写・転載を禁じます