スターツ出版株式会社 (7849)

東京
5,730.0
-50.0(-0.87%)
  • 出来高:
    800
  • 売値/買値:
    5,670.0/5,740.0
  • 日中安値/高値:
    5,650.0 - 5,750.0

7849 概要

前日終値
5,780
日中安値/高値
5,650-5,750
売上
6.01B
始値
5,750
52週高値/安値
2,814-6,310
1株当たり利益
383.36
出来高
800
時価総額
11B
配当
40.00
(0.69%)
平均出来高 (3か月)
6,857
PER (株価収益率)
12.39
ベータ
0.192
1年の変動
103.56%
発行済株式
1,919,853
次の決算日
2022年11月13日
スターツ出版の相場を予想しよう!
または
市場は現在開いていません。投票は市場時間の間しか行えません。

スターツ出版株式会社 ニュース

スターツ出版株式会社 企業情報

スターツ出版株式会社 企業情報

セクター
通信サービス
従業員数
214
市場
日本
  • タイプ:株式
  • 市場:日本
  • ISIN:JP3399210008

スターツ出版は、持株会社であるスターツコーポレーションを親会社とする企業グループ78社に属し、スターツグループのメディア部門の位置づけとして出版やインターネット事業を営む。【事業内容】同社は2つの事業セグメントにより構成される。東京マーケティングドメインセグメントは、東京圏を中心としたウエブサイトの運営、有料雑誌、無料雑誌の企画発行及び販売と上記に伴うイベント運営を行う。投稿コンテンツドメインセグメントは、小説投稿サイトの運営及び書籍の発行を行う。他のグループ会社において主なものはスターツCAMが建設業、スターツピタットハウス、スターツコーポレートサービスが不動産仲介業、スターツデベロップメントが不動産分譲事業を営む。他にスターツアメニティーが不動産管理業、スターツホームが戸建建築業、スターツ商事が物販・飲食業、ウィーブが情報事業、スターツツーリストが旅行業、スターツ証券が証券業、スターツホテル開発がホテルの開発・運営事業を営む。その他にも介護事業を行っているスターツケアサービスや市場調査・コンサルティング事業を行っているスターツ総合研究所などが国内に存在し、海外にはハワイやオーストラリアなどで不動産及び不動産管理業を営む。また、ピタットハウスネットワークが不動産店舗のフランチャイズ事業を行う。同社とスターツコーポレーションの事業上の関係は、営業取引をする。また同社はスターツグループ数社からも印刷物等の制作を請け負う。

詳細を読む

テクニカルサマリー

タイプ
5 分
15 分
1時間足
日足
月単位
移動平均買い買い買い強い買い強い買い
テクニカル指標強い売り強い売り買い強い買い強い買い
サマリー中立中立買い強い買い強い買い