最新ニュース
0
広告なしバージョン。Investing.com をアップグレードしましょう。最大 40% もお得です。 詳細をもっと見る

商品市場についてのコラム

投稿します
杉田 勝
金はそろそろ買い場なのか?   執筆: 杉田 勝 - 2021年01月18日 3

金マーケットは先々週金曜日に暴落した後先週は調整的な動きで推移していましたが、先週末金曜日再び暴落。200日移動平均を切って引けました。 まだ下がるのか?あるいはそろそ買い場なのか? エリオット波動と...

杉田 勝
原油は6連騰中!まだ上がるの?   執筆: 杉田 勝 - 2021年01月13日 2

原油が年初から6連騰しています。本日も上昇していますので7連騰という勢いです。 1/4-5に行われたOPEC+総会では2月の生産削減は現状維持で決定されましたが、総会後サウジアラビアが日量100万バレ...

杉田 勝
金が暴落。ここからどこへ?   執筆: 杉田 勝 - 2021年01月11日

先週金が暴落しました。 先週の高値はテクニカルに重要だった1966ドルには到達できないまま、ドルの長期金利が急騰して米ドルが反騰し始めていたので売られました。 金から資金が出されてビットコインに回った...

杉田 勝
原油価格暴騰!今後の動き   執筆: 杉田 勝 - 2021年01月06日 1

昨日原油価格が暴騰しました。 OPECプラスが1月に適用させていた720万バレルの減産幅を2月も継続することで合意したことに加えサウジアラビアが100万バレル追加減産する予定とも伝えられたことで、WT...

杉田 勝
中国の爆買い終了で原油価格はどうなる?   執筆: 杉田 勝 - 2020年12月29日 2

年末の株高、ドル安が進行しています。日経株価も27,000円を超えてきました。 さて、株価と原油価格は順相関、また原油はドルと逆相関関係にあります。 一方、中国の爆買いも一段落して、ニューヨークのWT...

杉田 勝
原油が急落、中国の爆買い終わったか?   執筆: 杉田 勝 - 2020年12月23日 2

先週まで7週連続で上昇してきていた原油が今週に入って下げてきています。コロナの変異種に対する警戒の売りだと思われます。原油価格の引け値は一昨日の$47.97/bblから$1.17マイナスで$46.80...

杉田 勝
金は買いシグナルでたが、本物か?   執筆: 杉田 勝 - 2020年12月21日

貴金属は、金曜日は少し下げて取引を終了しています。 金は木曜日のドルの下落時に一瞬1900ドル台に乗せましたが、金曜日は少し調整が見られ1888.9ドルで引けています。銀は木曜日から若干下落して26ド...

杉田 勝
金は短期上げ、中長期下げか?   執筆: 杉田 勝 - 2020年12月14日 5

先週の貴金属マーケットですが、金はドルが上昇したにもかかわらず上昇して1843.6ドルで引けています。最近はドルとも株価とも相関関係が見られなくなってきています。金は1,800ドル台で落ち着いた動きと...

杉田 勝
原油は下落しているが、買い場が近いのか?   執筆: 杉田 勝 - 2020年12月09日 1

WTI原油マーケットはOPECプラスが先週これまでの770万バレルの減産幅を1月から720万バレルへと若干減産幅を引き下げることを決定しています。当初580万とすると予測されていただけにマーケットはブ...

杉田 勝
金は上がっているが、買い場なのか?   執筆: 杉田 勝 - 2020年12月07日

貴金属マーケットですが、米ドルが引けにかけて戻したために若干下げて引けています。それでも金の引け値は1840ドルとだいぶ上昇してきています。銀も同様の動きです。プラチナのみ大きく続騰しています。 金は...

杉田 勝
金急落、絶好の買い場か?   執筆: 杉田 勝 - 2020年11月30日

金が金曜日に1,800ドルの節目を切って急落してしまいました。 これは絶好の買い場が来たのでしょうか?あるいは中長期的なダウントレンド再開となったのでしょうか?エリオットとサイクルで今後の値動きをずば...

杉田 勝
金このまま下がっちゃうの?!   執筆: 杉田 勝 - 2020年11月25日 1

金が急落して大事なサポートである200移動平均線にぶつかって止まりました。ワクチンの実用化がマ現実的になってきて世の中はリスクオン全開なので、‘有事の金‘はしばらく小休止なのかもしれません。 さて、昨...

杉田 勝
原油は強そうだが、どこまでいつまで上がるか?   執筆: 杉田 勝 - 2020年11月23日

先週末の原油価格は若干上げて終了しました。 ワクチンの実用化に近づいたことは原油価格のサポート要因となっています。加えて2021年の世界の原油需要がコロナ禍下方修正されていることからOPECプラスは現...

Googleから登録する
または
メールで登録する