最新ニュース
Investing Pro 0
🚨当社のProデータは決算発表シーズンの真の勝者を明らかにします データにアクセス

マーケット見通し

投稿します
鳥羽 賢
2016年はこれまで数年とは違う波乱の年だった 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年12月31日

 30日をもって、2016年の世界の金融市場の取引が全て終了する。31日は土曜なので、次の取引は来年の1月2日月曜からとなる。  今年を振り返って見ると、去年まで数年間とは違い波乱の多い年だった。年明...

鳥羽 賢
これからの台風の目はトルコになる 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年12月24日

 間もなく2016年が終わり、2017年が始まることになる。来年の注目のポイントはアメリカのトランプ新大統領などいろいろあるが、特にトルコの動向には注目しておいた方がいいと思われる。  その理由はいく...

鳥羽 賢
来年のリスクはトランプ新大統領か 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年12月17日

 2016年がまもなく終わり、次は2017年となる。思えば今年は中国発の世界同時株安という波乱含みで始まった年だった。そして株安が落ち着いた後も相場はパッとせず、6月にはイギリスのEU離脱決定。秋にな...

鳥羽 賢
「トランプ相場」はいつまで続くのか? 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年11月26日

 11月8~9日に行われた米大統領選以降、円安・株高が急激に進行して「トランプ相場」とも呼ばれるようになった。それにしてもこれは多くの市場関係者にとってサプライズな株高だった。  大統領選前は、政策・...

鳥羽 賢
意外と無事に終わった2016年 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年11月19日

 今年最大最後のイベントと見られていた大統領選が終わり、2016年もあと1ヶ月余りとなった。大統領選前は、その発言・政策面の無鉄砲さから、トランプ候補が当選したらかなり円高・株安が進むと見られていた。...

鳥羽 賢
これから年末までにある重要イベント 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年10月22日

 今年もあと2ヶ月あまりとなったが、これから年末にかけて金融市場にとって重要なイベントがいくつかある。  最初の重要イベントは、11月8日に投票が行われる米大統領選だ。民主党のヒラリーと共和党のトラン...

Kawaguchi Fumiaki
KSL Weekly Markets Overview   執筆: Kawaguchi Fumiaki - 2016年10月16日

2016/10/14KSL経験的ボラティリティ(インプライド・ボラティリティ)による1か月・2か月・3か月間のリスク予測 KSL Weekly Markets Overview 本文PDF PDFの内...

Kawaguchi Fumiaki
KSL Weekly Markets Overview 2016/09/23 執筆: Kawaguchi Fumiaki - 2016年09月27日

PDFを参照ください。 そのPDFには、人工知能システム『KSL PRism リスク予測システム』による  ①日経平均  ②ニューヨーク・ダウ ③ドイツ株価指数  ④英国FTSE100 ⑤ドル/円 ⑥...

鳥羽 賢
これから正念場を迎えるEU 執筆: 鳥羽 賢 - 2016年09月17日

 イギリスがEU離脱を決定したのは6月24日だが、それから早2ヶ月半が過ぎた。今のところ懸念されていたほどの混乱や、イギリス経済の落ち込みは見られない。むしろイギリスのEU離脱も比較的穏便に進んでいる...

Googleから登録する
または
メールで登録する